★MotoGP2017ヘレスGP 予選6位ザルコ「6位はレースに向けて完璧な位置」

好調な結果が続くザルコ選手は、ヘレスGPで予選6位となりました。前回のアメリカGPでは表彰台は手が届くところにあるとも語っていますので、決勝でのペースに期待が高まります。

Sponsored Link

Q2 6位ヨハン・ザルコ

「今日の内容と、以下に今日の作業が進んだかということに関して嬉しく思います。今朝は昨日のタイムから向上出来るという自信があったんですが、皆速かったですね。ただプッシュしてQ2で良い位置を獲得出来ました。ここではソフトタイヤを使用しました。他のライダーもそうだったと思いますが、かなり暑かったのでグリップの問題などから速く走るのは難しかったです。ただチームも自分もいずれのタイヤでもタイムを向上することが出来ました。6位という位置は明日に向けて完璧です。レースを楽しみたいと思いますが、レースをリードするライダーを追えるように集中していたいと思います。そしてホームにポイントを持ち帰るために最後までプッシュしたいですね。」

(Photo courtesy of michelin)

<teamtech3 プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 ペドロサ「今年はあらゆる面で最高の自分を見つけていきたい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ドヴィツィオーゾ「カタールのように最高の形でレースを迎えたい」
★MotoGP2017アメリカGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017スズキ リンスの代役にテストライダーの津田拓也を起用
★MotoGP2017 アメリカGP アレイシ・エスパルガロ「唯一出来るのは今週末を忘れること」
★MotoGP2017ヘレスGP ロレンソ「リアブレーキを使用し、良い感触でプッシュ出来た」
★MotoGP2017ヘレスGP ペドロサ「外部の意見は関係ない。自分が自分のゴールに集中している事が重要」
★MotoGP2017 サム・ローズ「新カウルのウイリー抑止効果は高い」
★MotoGP2017オランダGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017ドイツGP イアンノーネ「シュワンツの批評にはトラック上で応える」
★MotoGP2017 いかにイアンノーネのような選手の状況を解決するのか?
★MotoGP2017チェコGP 優勝マルケス「このチャンピオンシップは長い戦いになる」
★MotoGP2017ブルノテスト アレイシ・エスパルガロ「トップスピードは上位のバイクに接近している」
★MotoGP2017日本GP 優勝ドヴィツィオーゾ「素晴らしい仕事が出来た。チームに感謝したい」
★MotoGP2017マレーシアGP ペドロサ「良いセットアップが見つかれば戦力は高い」
★MotoGP2017マレーシアGP 予選4位ロッシ「フィリップアイランド同様に良い走りが出来ると思う」
★MotoGP2017マレーシアGP 決勝プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017バレンシアGP ビニャーレス「トップ5は狙えるはず」
★MotoGP2017バレンシアGP ザルコ「マルケスについて行きたいし、優勝争いもしたい」
★MotoGP2017 マニュファクチャラーズプレスカンファレンス翻訳 レプソルホンダ