★MotoGP2017ヘレスGP 2位マルケス「フロントタイヤが柔らかすぎた」

限界までプッシュしながらペドロサ選手との差を詰めることができなかったマルケス選手。ハードフロントを選択しながら、「柔らかすぎた」と語っています。なお、今回のレースでモビスターヤマハの2人が後方に沈んだため、マルケス選手とビニャーレス選手の差は2ポイント、ビニャーレス選手とロッシ選手の差も2ポイントとなっています。

Sponsored Link

Q

「マルク、2位おめでとうございます。今日は厳しいレースでしたね。あなたはハードをリアに選び、ダニはミディアムを選びましたが、我々も最後はあなたがダニに追いつくのではと思っていました。自分でもダニに追いつけると思っていましたか?」

ヘレスGP 2位マルク・マルケス

「最後にダニにアタックするために1秒前後の感覚を維持出来るようにプッシュしていたんです。ただ最初からフロントタイヤが柔らかすぎて動きが大きすぎると感じていました。そしてこのコンディションではダニが最も速いライダーというのはわかっていました。彼はスムーズですし、ブレーキングポイントでもそこまでプッシュしませんから。最後までプッシュしたんですが残り3周の段階で、1回転倒しそうになったのでプッシュをやめました。ここでの2位は良い結果ですし、ヘレスはいつも苦戦している中で強い走りが出来ましたので大きな自信を感じています。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Pull&Bear Aspar Team写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ビニャーレス「もう少しプッシュ出来る。」
★MotoGP2017 KTM ヘレス戦で新型エンジンを投入
★MotoGP2017カタールGP 木曜写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールGP ジョナス・フォルガー「この結果に驚きはない」
★MotoGP2017ヘレスGP イアンノーネ「今週こそは笑顔でレースを終えたい」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選2位マルク・マルケス「新しいエンジンでコーナリングが改善している」
★MotoGP2017ヘレスGP 3位ロレンソ「この結果は30歳の最高の誕生日プレゼントだった」
★MotoGP2017ミシュラン フランスGPプレビュー
★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「ヤマハの高いグリップを最大に活かしたい」
★MotoGP2017 ヨハン・ザルコ「良いテストが出来た」
★MotoGP2017 ブラッドリー・スミス「カタルーニャには再舗装するよう最後通牒を送るべき」
★MotoGP2017ドイツGP マルケス「落ち着いてレースに取り組む事が必要」
★MotoGP2017ドイツGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017 エルヴェ・ポンシャラル「カルこそ、全てのモーターサイクルレーサーがなるべき姿」
★MotoGP2017予選5位 ダニロ・ペトルッチ「ストレートスピードが遅いことでタイムを失っている」
★MotoGP2017イギリスGP FP1結果
★MotoGP2017日本GP ロレンソ「あの接触は別として、良い走行が出来た1日だった。」
★MotoGP2017オーストラリアGP 2位ロッシ「他のライダー同様”頭の悪い”走りが必要だった」
★ホンダ 第45回東京モーターショーにおいてPCX ELECTRICを出展