★MotoGP 2018年のカタールGP開催時刻変更を検討

少し前の話題ですが、開幕戦が開催されるカタールGPの開始時間が早まる可能性があるかもというニュースです。カタールGPにおいてMotoGPクラスのレース開始時刻は現在夜の9時からとなっていますが、カタールは夜が深まるにつれ気温が下がり湿度が上がるため、路面グリップが悪化するという問題があります。今年はレース開始が2度に渡り遅れるという自体となりました。2018年のレースはもう少し早めにレースがスタートする可能性があるようです。

Sponsored Link


MotoGPの開幕戦カタールの開始時刻が2018年に早められるというオプションが検討されている。今年のレースは雨と排水性の問題が発生。これによって予選がキャンセルされ、レース開始も45分間延期された。また、夜遅くに路面に発生する露によるトラックコンディションの悪化も問題として挙げられた。

結果としてヘレスで行われたミーティングの中で、カタールGPの開始時間を午後9時から午後7時にするという提案がなされた。これによってMotoGPクラスのレースはナイトレースのまま変わらないが、Moto3、Moto2クラスは通常どおり日中のレースとなる。(※カタールの日没は午後6時頃のため)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 エクトル・バルベラ「怪我を嘆いても仕方ない」
★MotoGP2017カタールGP FP1-3総合結果
★MotoGP2017カタールGP 土曜セッションは全キャンセル グリッドは総合タイム順
★MotoGP2017カタールGP2位 ドヴィツィオーゾ「最後の5周はタイヤが終わっていた」
★MotoGP2017カタールGP4位 マルケス「ミディアムタイヤに変更したのは失敗」
★MotoGP2017 KTMヘレスGPまでは大きなアップデートはなし
★MotoGP2017 マルケス「アルゼンチンはタイヤライフに注意が必要」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロレンソ「良いセッティングを早めに見つけたい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP 木曜プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017アルゼンチンGP フォルガー「ザルコがターゲット」
★MotoGP2017 アレイシ・エスパルガロ「目標はアプリリアでのMotoGP初優勝」
★MotoGP2017アメリカGP フォルガー「さらに多くのポイントを獲得出来るはず」
★MotoGP2017アメリカGP FP4結果
★MotoGP2017アメリカGP3位 ペドロサ「フロントタイヤが駄目になってしまった」
★MotoGP2017アメリカGP6位 ドヴィツィオーゾ「望んでいたようなレースではなかった」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選23位 津田「レースの中で多くを学びたい」
★MotoGP2017フランスGP ロレンソ「自分にとってル・マンは特別なトラック」
★MotoGP2017フランスGP Q1結果
★MotoGP2017フランスGP 予選7位レディング「2列目は獲得出来るペースだった」
★MotoGP2017アプリリア カタールニャで新型シームレスギアボックスをテスト