★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント LCRホンダ

今シーズンは転倒をしない限りは良い順位で完走しているクラッチロー選手ですが、やはりレースにおける安定感はファクトリーホンダの2人に敵わないという状況が続いています。

Sponsored Link

7位 1:39.319 カル・クラッチロー

「今日は長い一日でした。ランチタイムの間もずっとテストしていましたし、短い走行の中で試したい内容が沢山あったんです。今日は新しいパーツは一切試していません。週末の中で試していた内容を再びテストし、そこから改善出来るかを見ていたんです。全体的には非常にポジティブでしたね。ペースも良かったですし、ラップタイムはコンスタントに速いものでした。40秒前半で周回出来ましたし、今日のほうが暑かったですしね。チームがいかに機能したかということに関しても嬉しく思っています。電子制御エンジニアは昨晩遅くまで作業していたんですが、彼は今日も忙しくしていました。今日の作業内容には満足ですし、これからはル・マンでポジティブな結果を得るということに集中出来ます。」

(Photo courtesy of michelin)

<LCRホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト モヴィスターヤマハ写真ギャラリー
★MotoGP2017 ホルへ・ロレンソ「Ducatiではより尊敬されている感じる」
★MotoGP2017 ビニャーレス「戦闘力は高いと思っている」
★MotoGP2017カタールGP ロレンソ「上手くいけば1列目か2列目は獲得出来るはず」
★MotoGP2017カタールGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017カタールGP 決勝結果
★MotoGP2017カタールGP6位 アレイシ・エスパルガロ「素晴らしいトラクションが武器」
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「今週は表彰台を獲得したい」
★MotoGP2017アメリカGP ドヴィツィオーゾ「COTAでは高い戦闘力を発揮出来る」
★MotoGP2017アメリカGP ビニャーレス「少なくとも3秒台は出せる」
★MotoGP2017アメリカGP Q2結果
★MotoGP2017アメリカGP11位 フォルガー「ミスによってオーバーテイクされてしまった」
★MotoGP2017ホルへ・ロレンソ「Ducatiの乗り方を理解した後は、他の誰よりも前に行ける」
★MotoGP2017スズキ リンスのレース復帰は6〜8週間後の見込み
★MotoGP2017ヘレスGP ロレンソ「リアブレーキを使用し、良い感触でプッシュ出来た」
★MotoGP2017ヘレスGP ミラー「全体的にバイクがしっかりと機能している。」
★MotoGP2017ヘレスGP Q2結果
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント アプリリア
★MotoGP2017フランスGP FP2結果
★MotoGP2017フランスGP 5位クラッチロー「今日の目標はトップ6での完走だった」