★ホンダ・レーシング マクギネスの怪我を受けて今年のノースウェスト200から辞退

ノースウェスト200の予選での転倒で、ジョン・マクギネス選手が大怪我を負ったことは大きな衝撃となって伝えられていますが、エスケープゾーンのない公道レースでの転倒で命が助かっただけでも本当に良かったと言えるでしょう。転倒の原因が車両にあったかどうかの判断が現時点ではつかないことから、チームは安全性に万全を期すため、今回のノースウェスト200から辞退します。チームはマン島TTには出場する意向ですが、代役は誰になるのかなどの発表はまだです。マクギネスの選手には早く良くなってほしいですね。

Sponsored Link


ホンダ・レーシングチームは、ジョン・マクギネスが木曜日の予選での転倒で怪我を負ったことを受けて、今回のノースウェスト200から辞退する。チームからの発表によると、マクギネスは右足を酷く骨折しており、4箇所の脊椎骨折、さらに3箇所肋骨を骨折している。チームはノースウェスト200のオーガナイザーからバイクを受け取るにあたり、転倒の原因を探っている。結果としてチームは今回のレースには参加しないという決断をした。チームからの発表は以下のとおり。

チームからの発表

「ホンダ・レーシングはジョン・マクギネスが5月11日のノースウェスト200の予選で負った怪我に関してアップデートがあります。ジョンは右側の下肢を複雑骨折していると診断されました。木曜の時点では怪我の様子からプレートの挿入手術が難しかったため、さらなる治療は明日行われます。加えて、ジョンは4箇所の脊椎骨折、3箇所の肋骨骨折を負っています。ジョンはこれから6ヶ月間治療のためにギブスを装着することになり、怪我の回復のため、ロイヤルビクトリホスピタルで1週間治療を受けることとなります。ホンダ・レーシングはオーガナイザーからジョンのバイクを受け取り、バイク、そしてECUデータの解析を本拠地のラウスで行ないます。結果としてチームはノースウェスト200のスーパーストック、及びスーパーバイククラスへの出場を辞退します。」

ジョニー・トゥウェルブトゥリーズ チームマネージャー

「残念ながら、ジョンは予選走行の中Primrose Hillで転倒したことで、右足の脛骨、腓骨に酷い怪我を負いました。これはジョンとチームにとっては大きな衝撃でした。しかし彼の意識はしっかりとしており、ロイヤルビクトリホスピタルの素晴らしい治療を受けています。我々は何が起きたのかを調査する必要があり、スーパーストック、スーパーバイククラスのレースから辞退し、ラウスでバイクの解析を進めます。この後はマン島TTへの出場の前にカースル・クームでのテストに参加出来るように準備を進めていきます。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★クールスマイル バイク用のヘルメット内冷却製品「ヘルメットエアコン」を6月30日に発売
★ホンダ 「CBR1000RR」「CBR1000RR SP」をフルモデルチェンジし発売
★ガイ・マーティン 新たに2つの公道レースへの参戦を発表
★【東本昌平先生の直筆サイン入りオリジナルポストカード】プレゼント! 「RIDEX12」発売記念! RIDEフェア開催!
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「今回は珍しく転倒せずに完走できた」
★MotoGP2017アメリカGP予選4位 ペドロサ「フロントのチャタリングで改善出来なかった」
★MotoGP2017アメリカGP予選9位 クラッチロー「転倒がなければ3番手だった」
★MotoGP2017アメリカGP3位 ペドロサ「フロントタイヤが駄目になってしまった」
★2006年のMotoGPチャンピオン ニッキー・ヘイデンが逝去
★Red Bull ホンダ ワールドスーパーバイクチーム ヘイデン選手へのお別れの言葉
★マン島TT2017 霧の発生によりオープニングセッションがキャンセルに
★MotoGP2017 ペドロサ「腕上がり手術のドクターを紹介してくれたのはニッキーだった」
★ホンダ モトクロス競技専用車CRF450R/CRF150R/CRF150RII、エンデューロ競技専用車CRF450RXの2018年モデルを発売
★MotoGP2017カタルーニャGP ペドロサ「アグレッシブに、そしてスムーズに乗ることを学んだ」
★DHL MotoGP™とコラボし「World's Best Roadキャンペーン」を開始
★ホンダ ロボット芝刈機「Miimo HRM520」を発売
★MotoGP2017ドイツGP 予選3位ペドロサ「先週と同様のコンディションで良い仕事が出来た」
★MotoGP2017ドイツGP 3位ペドロサ「リアグリップに苦戦した」
★「E-KIZUNA Project 協定」に基づくヤマハ発動機・さいたま市の連携について
★MotoGP2017 Pramac Ducati、レプソルホンダ、ブルノでテストを開始