★MotoGP2017ミシュラン MarcVDSと人工的なウェット路面でレインタイヤをテスト

ミシュランとMarcVDSのティト・ラバト選手は、バレンシアにおいて人工的にウェット路面を再現してレインタイヤのテストを行ないました。

Sponsored Link

昨日バレンシアでミシュランとティト・ラバトによる特別なテストが行われた。ミシュランはレインタイヤのテストを行うために人工的にトラックを濡らす必要があった。これは過去F1では行われた事があったが、MotoGPにおいては初めての試みだ。

写真でもわかるように、ミシュランはウェットトラックを再現するために放水車を使用した。ミシュランはこのテストに関して詳細をあまり明らかにしていないが、スポークスマンは下記の声明を出している。「テストは上手く行きました。またレインタイヤに関する重要なデータを得ることが出来ました。しっかりとしたテストになりましたし、ウェットトラックを再現するという試みも上手くいきました。」

このテストが今回だけのものなのか、将来的に同じテストが行われるのかは定かではない。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Pramac Ducati写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールGP マルケス「コーナー出口のロスが大きい」
★MotoGP2017カタールGP 決勝レースは日曜の日中開催の可能性あり
★MotoGP2017カタールGP ミシュラン決勝レースリリース
★MotoGP2017 ロレンソはチャンピオンシップ争いに参加出来るのか?
★MotoGP2017 Ducati ハンマーヘッドの実戦投入はまだ先
★ホンダNM4 北米で2018年モデルとして復活
★MotoGP2017 ドヴィツィオーゾ「実はホンダと契約がまとまりかけていた。」
★MotoGP2017 アレイシ・エスパルガロ「予選順位を改善し良いセットアップを見つけたい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ドヴィツィオーゾ「カタールのように最高の形でレースを迎えたい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP FP3結果
★MotoGP2017アルゼンチンGP 優勝ビニャーレス「最大のポイントを持って帰れるように走った」
★MotoGP2017 アレイシ・エスパルガロ「目標はアプリリアでのMotoGP初優勝」
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「レースに備えつつプッシュが必要な時はプッシュ出来る」
★MotoGP2017アメリカGP Q1結果
★MotoGP2017ヘレスGP マルケス「バイクの感触は良くないが、何故か速く走れる」
★MotoGP2017ヘレスGP 3位ロレンソ「この結果は30歳の最高の誕生日プレゼントだった」
★ホンダ・レーシング マクギネスの怪我を受けて今年のノースウェスト200から辞退
★3回目の開催となる「ヤマハ・VR46・マスター・キャンプ」の選手たちがキャンプを卒業
★ヘイデン一家 ヘイデン選手の意志に基づき、臓器提供に同意