★MotoGP2017ホルへ・ロレンソ 自身をモデルにした”絵文字”を発表

ホルへ・ロレンソ選手が、MotoGP選手としては初めて、自身をモデルにした公式の絵文字を発表。「Jorge Lorenzo Moji」というアプリとしてGoogle PlayApple Storeで購入が可能です。価格は0.99 €で、ステッカーの種類は全部で55種類。

Sponsored Link

中には様々な表情をしたロレンソ選手の他に、オフィシャルロゴ、お馴染みのマークである「XFuera」、デスモセディチなどなどが含まれています。管理人も早速ダウンロードしてみました。中には「ロレンソ選手ならこんな顔はしないだろう」というようなものも含まれていますが、レースの前後などで使ったら楽しいでしょうね。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 アレックス・リンスの自宅を訪問して42の質問をしてみた
★MotoGP2017カタールGP2位 ドヴィツィオーゾ「最後の5周はタイヤが終わっていた」
★MotoGP2017 スズキMotoGPスペシャルサイトでGSX-RRの詳細を公開
★MotoGP2017アルゼンチンGP FP1結果
★MotoGP2017アメリカGP マルケスのスペシャルヘルメット”GiveMe5”
★MotoGP2017ヘレスGP FP2結果
★MotoGP2017ヘレスGP 予選7位ロッシ「ホンダのパフォーマンスが高いのが気がかり」
★MotoGP 2017ヘレスGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017Ducati パオロ・チャバッティ「新しいカウルの作業を進めている」
★MotoGP2017ヘレステスト 初日結果
★MotoGP2017ミシュラン ヘレスGP決勝レースリリース
★MotoGP2017 バウティスタ「将来的に助けになるものは見つかった」
★MotoGP2017ドイツGP 木曜プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017チェコGP ロレンソ「新しいフェアリングを使用しようと思っている」
★MotoGP2017イギリスGP マルケス「300km/hでリアタイヤがロックした」
★MotoGP2017ミシュランタイヤ サンマリノGPプレビュー
★MotoGP2017サンマリノGP ビニャーレス「今回も2018年のプロトタイプシャーシを使用」
★MotoGP2017サンマリノGP 予選1位ビニャーレス「良いレースが出来る自信がある」
★MotoGP2017アラゴンGP ロッシの代役としてマイケル・ファン・デル・マークが参戦
★MotoGP2017日本GP ウォームアップ結果