★MotoGP2017フランスGP マルケス「チャンピオンシップは再び接近している」

ヘレスでヤマハ勢が苦戦したことを受けて、マルケス選手はチャンピオンシップでのロッシ選手との差を一気に詰めました。ル・マンの結果次第では、マルケス選手が首位に立つ可能性もありますし、再びビニャーレス選手が首位に立つことも考えられます。いずれにせよ楽しみな週末だと言えるでしょう。

Sponsored Link

マルク・マルケス

「ル・マンは独特で、チャンピオンシップの他のサーキットとは大きく異るレイアウトになっています。非常に狭く短いサーキットで、多くストップ&ゴー型のコーナーがあります。例を出すとモントメロとは対象的なサーキットですね。とは言え走るのは楽しいですよ。路面は新しくなっており、金曜日に状態がわかるでしょう。グリップは向上しているはずですし、ライダーにとっては良いことですし、ファンにとっても良いレースが見られるというわけでプラスでしょう。どのようなレースになるかはトラックに行ってみないとわかりません。今年はこうした予測をするのがより難しくなっています。自分達に必要なのはヘレスのようなレースを繰り返すことです。チャンピオンシップは再びポイントが接近していますから、正しいメンタリティーでハードに作業することが必要です。」

(Photo courtesy of michelin)

<レプソルホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 なぜMotoGPが今後もさらに良くなっていくと言えるのか?
★MotoGP2017カタールテスト1日目 マルケス転倒の理由は新型カウル
★英Channel 5 今シーズンからMotoGPのハイライトを放映
★ホンダ 「CBR1000RR」「CBR1000RR SP」をフルモデルチェンジし発売
★MotoGP2017カタールGP 開幕プレスカンファレンス全文翻訳
★チャーン・インターナショナル・サーキット 2018年からMotoGPを開催か?
★ホンダNM4 北米で2018年モデルとして復活
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペトルッチ「貴重なポイントを持ち帰る事が出来た」
★MotoGP2017アメリカGP FP2結果
★MotoGP2017アメリカGP FP3結果
★MotoGP2017スズキ リンスの代役にテストライダーの津田拓也を起用
★MotoGP2017 スミス「KTMの新型カウルはM1のウイングレットよりも効果を感じる」
★MotoGP2017 ダニロ・ペトルッチ「目標は常にDucati最高位でレースを終えること」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選5位イアンノーネ「2列目スタートは良いレースをするのに重要」
★MotoGP2017 セテ・ジベルナウ「最高のダニはこれから」
★MotoGP2017 ポル・エスパルガロ「エンジンに狂ったように蹴飛ばされることはなくなった」
★MotoGP2017フランスGP ロッシ「ル・マンは非常に重要なレースになる」
★ニッキー・ヘイデン 事故から2日経過も容態は好転せず
★MotoGP2017フランスGP ビニャーレス「雨の中でのパフォーマンスが向上している」
★MotoGP2017フランスGP 予選10位スミス「良いスタートを決めて速いライダーについていきたい」