★MotoGP2017フランスGP ギュントーリ「ル・マンでの走行が本当に楽しみ」

スズキはヘレスGPに続き、フランスGPでもリンス選手の代役ライダーを走らせます。今回は津田選手ではなく、フランス人ライダーであるシルバン・ギュントーリ選手。MotoGPクラスではテック3から参戦した事があり、レインコンディションでのレースとなればどうなるかわかりませんし、地元ル・マンでの活躍を期待しましょう。

Sponsored Link

シルバン・ギュントーリ

「先週ヘレスでのテストは特に2日目が非常にポジティブでした。タイヤに関して良い作業が出来ましたし、チームのこともさらに知る事が出来ました。ハードタイヤに関して集中して作業しており、レースで使用することになりそうです。ペースもかなり改善しましたから嬉しいですね。GSX-RRを体験することが出来たこと、そしてテストが出来たのは実にポジティブでした。バイクとタイヤに関して理解が深まりました。フランスで約に立つでしょう。チームとの関係性も良いですし、多くの情報を共有し快適に感じています。ル・マンが本当に楽しみですね。テストによって幾つかの心配事が消えましたし、自信を感じています。フランスのファンに会ってこの素晴らしい体験を楽しむのが待ち遠しいですね。」

(Photo courtesy of suzuki racing)

<suzuki racing プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Pull&Bear Aspar Team写真ギャラリー
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「良い結果でチームに応えたい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP Q2結果
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「1年前にこんな結果は予想出来なかった」
★MotoGP2017アメリカGP ビニャーレス「少なくとも3秒台は出せる」
★MotoGP2017アメリカGP予選6位 ロレンソ「少しづつ良くなっている」
★MotoGP2017イタリアGP Q2結果
★MotoGP2017イタリアGP 予選5位ペドロサ「最初の数週に強い走りをすることが重要」
★MotoGP2017カタルーニャGP ペドロサ「ムジェロ以前のレベルを取り戻したい」
★MotoGP2017カタルーニャGP 3位ペドロサ「最後は良い形でタイヤをセーブ出来なかった」
★MotoGP2017オランダGP 木曜プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017ドイツGP マルケス「日曜に備えて最適なタイヤを選択する必要がある」
★MotoGP2017 7/5時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017ヘレスサーキット 再舗装を8月までに完了の予定
★MotoGP2017 エルヴェ・ポンシャラル「2019年にMoto2のタイムはさらにMotoGPクラスに接近する」
★MotoGP2017チェコGP マルケス「ブルノはフィジカル面で要求の多いトラック」
★MotoGP2017イギリスGP 優勝ドヴィツィオーゾ「全力を尽くして勝てそうな時に優勝すること」
★MotoGP2017アラゴンGP ザルコ「ロッシより後ろのライダー達は恥じるべき」
★MotoGP2017バレンシアGP FP4結果
★MotoGP2017バレンシアGP Q2結果