★オッシャースレーベン8時間耐久 予選1日目総合結果

世界耐久選手権(EWC)第3戦 オッシャースレーベン8時間耐久レースの予選1日目の総合結果です。上位4チームのみが平均ラップ1分27秒台となっており、5位〜12位までは1分28秒台、13位以降はその差が大きくなる傾向にあります。

Sponsored Link


1位 GMT94 YAMAHA Yamaha R1
2位 YART – YAMAHA Yamaha R1
3位 Team LRP Poland BMW S1000RR
4位 Suzuki Endurance Racing Team Suzuki GSXR-1000
5位 F.C.C. TSR Honda Honda CBR1000 RR
6位 Voelpker NRT48 Schubert-Motors by E… BMW S1000RR
7位 Bolliger Team Switzerland Kawasaki ZX 10R
8位 MOTO AIN CRT Yamaha R1
9位 Yamaha Viltaïs Experience Yamaha R1
10位 Honda Endurance Racing Honda CBR1000 RRSP

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★スズキ・エンデュランス・レーシング・チーム 今週末のル・マン24時間耐久への挑戦
★ル・マン24時間耐久 スタートから17時間後の順位
★オッシャースレーベン8時間耐久レースがスタート
★オッシャースレーベン8時間耐久レース スタートから6時間後の順位
★スロバキアリング8時間耐久レース 開始から6時間での順位
★鈴鹿8時間耐久ロードレース タイヤメーカーテストトップタイムはYOSHIMURA SUZUKI MOTUL RACINGの津田拓也
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐 公開合同テスト  7月12日 総合結果
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐 公開合同テスト  7月13日 総合結果
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 レッドライダー公式予選2
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 夜間フリー走行結果
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 ジャック・ミラー「鈴鹿は最高のイベント。週末が楽しみ」
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 トップ10トライアル結果
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 残り3時間でヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームがトップ
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームが3連覇を達成
★鈴鹿8耐2017 ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームが3連勝、GMT94ヤマハが世界耐久選手権においてチャンピオンシップ優勝
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 ランディ・ド・プニエ「8耐でホンダに乗ることが出来たのは本当に誇らしい」
★鈴鹿8耐2017 各メーカーのレースレポート
★スズキ 世界耐久選手権2017-2018年シーズンの参戦体制を発表
★2017-2018EWCボルドール24時間耐久 開始から8時間での順位
★2017-2018EWCボルドール24時間耐久 開始から18時間での順位