★MotoGP2017フランスGP マルケス「良い形でのスタートになった」

初日はレインコンディションで良い走行が出来たというマルケス選手。最後にスリックで出走した感触も同様に良かったようですが、FP3も良い走行が出来るでしょうか。

Sponsored Link

マルク・マルケス

「今日を良い形でスタート出来たので嬉しいです。ル・マンではいかなるコンディションにも準備が出来ている必要があります。今朝はトラックが後半に向けて乾き初めていくというミックスコンディションでした。そのため、最後の走行はスリックを履くことができたんです。フィーリングは良かったですが、一番重要なのはFP2のセットコンディションで良い走行が出来たことです。」

「レインセッティングでの作業を少ししたんですが、2度目の走行で既に良い感触がありました。明日がまたどんなコンディションになるかですね。どうやら晴れるようですが、決勝も晴れるようなので、決勝に向けたセットアップを行うという意味でも重要になってくるでしょう。ウェットで把握出来た内容からすると新しい路面は素晴らしいと思います。タイヤに熱を加える事が難しい場合でもグリップは非常に良いですね。タイヤに熱を加えて走ることが出来れば、非常に速く走る事が出来るでしょう。」

(Photo courtesy of michelin)

<レプソルホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト LCRホンダ写真ギャラリー
★MotoGP2017 KTMマイク・レイトナー「今は前進あるのみ」
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Pull&Bear Aspar Team写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールテスト2日目 Ducati新型カウルを披露
★MotoGP2017 Ducatiの新型カウルが明らかにしたシート下の箱の謎
★MotoGP2017カタールGP ロッシ「フロントのフィーリングを見つける必要がある。」
★MotoGP2017カタールGP11位 ロレンソ「やるべき事は沢山ある」
★MotoGP2017カタールGP ブラッドリー・スミス「多くのデータが得られた」
★MotoGP2017 マルケスのCOTA5連勝に立ち塞がる壁
★MotoGP2017アメリカGP ドヴィツィオーゾ「COTAでは高い戦闘力を発揮出来る」
★MotoGP2017アメリカGP ロッシ「マルケスとビニャーレスについていくのは難しいかもしれない」
★MotoGP2017ヘレスGP 津田拓也「ずっとMotoGPでレースをしたいと思っていた」
★MotoGP2017ミシュラン ヘレスGPプレビュー
★MotoGP2017ヘレスGP Q1結果
★MotoGP2017Ducati パオロ・チャバッティ「新しいカウルの作業を進めている」
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント Avintiaレーシング
★MotoGP2017フランスGP ペドロサ「新しい路面の状況が気になる」
★MotoGP2017フランスGP 予選6位ドヴィツィオーゾ「ライバル達に全力でついていきたい」
★Red Bull ホンダ ワールドスーパーバイクチーム ヘイデン選手へのお別れの言葉
★MotoGP2017フランスGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳