★MotoGP2017フランスGP マルケス「良い形でのスタートになった」

初日はレインコンディションで良い走行が出来たというマルケス選手。最後にスリックで出走した感触も同様に良かったようですが、FP3も良い走行が出来るでしょうか。

Sponsored Link

マルク・マルケス

「今日を良い形でスタート出来たので嬉しいです。ル・マンではいかなるコンディションにも準備が出来ている必要があります。今朝はトラックが後半に向けて乾き初めていくというミックスコンディションでした。そのため、最後の走行はスリックを履くことができたんです。フィーリングは良かったですが、一番重要なのはFP2のセットコンディションで良い走行が出来たことです。」

「レインセッティングでの作業を少ししたんですが、2度目の走行で既に良い感触がありました。明日がまたどんなコンディションになるかですね。どうやら晴れるようですが、決勝も晴れるようなので、決勝に向けたセットアップを行うという意味でも重要になってくるでしょう。ウェットで把握出来た内容からすると新しい路面は素晴らしいと思います。タイヤに熱を加える事が難しい場合でもグリップは非常に良いですね。タイヤに熱を加えて走ることが出来れば、非常に速く走る事が出来るでしょう。」

(Photo courtesy of michelin)

<レプソルホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link