★MotoGP2017フランスGP ロッシ「バイクのフィーリングは向上している」

ヘレスからバイクのフィーリングが得られず苦しんでいるロッシ選手。ウェットコンディションのル・マンでも苦戦しながらも、バイクのフィーリングは向上していると語ります。

ヴァレンティーノ・ロッシ

「こうしたコンディションのほうが難しいというのは明らかです。ただ、レインコンディションでバイクのフィーリングを理解するのは重要なことでした。ヘレスではウェットコンディションで同様に非常に苦戦しましたからね。最終的には10位で終わりました。良い順位とは言えません。ただバイクへのフィーリングは向上しましたし、練習走行の中では常に良いポジションで走行出来ました。最後に使用した新品タイヤに関しては、もう少し熱を入れる必要があったようです。ただ、フィーリングは良いです。コーナーエントリーに関して作業を進め、悪くない感触です。ただこの後はドライでのペースがどうなるかを理解する必要がありますし、明日が良いコンディションであることを願っています。」

(Photo courtesy of michelin)

<モビスターヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト モヴィスターヤマハ写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールGP イアンノーネ「100%自分のミス。スズキには最高の結果がふさわしい」
★MotoGP2017開幕前アンケート結果発表
★MotoGP2017アルゼンチンGP バズ「ロレンソの転倒でチャンスを失った」
★MotoGP2017 ケニー・ロバーツ・ジュニア 今週末のアメリカGPでMotoGP殿堂入り
★MotoGP2017 クラッチロー「全てのメーカーで自分の速さを証明できた」
★MotoGP2017ミシュラン アメリカGPプレビュー
★MotoGP2017ヘレスGP マルケス「バイクの感触は良くないが、何故か速く走れる」
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント モビスターヤマハ
★MotoGP2017 セテ・ジベルナウ「最高のダニはこれから」
★MotoGP2017フランスGP ザルコ「M1は表彰台を獲得出来るポテンシャルがある」
★MotoGP2017 ブラッドリー・スミス「カタルーニャには再舗装するよう最後通牒を送るべき」
★MotoGP2017オランダGP ビニャーレス「ポールポジションを狙っていく」
★MotoGP2017オランダGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017ドイツGP ペドロサ「カレンダーの中でもお気に入りのトラック」
★プレストコーポレーション 在庫限りで取扱終了モデルのご案内
★MotoGP2017ヘレスサーキット 再舗装を8月までに完了の予定
★MotoGP2017 Pramac Ducati、レプソルホンダ、ブルノでテストを開始
★MotoGP2017オーストリアGP16位 リンス「思っていたようにタイヤをキープ出来なかった」
★MotoGP2017サンマリノGP ピッロ「自分達のポテンシャルは高い」