★MotoGP2017フランスGP ロッシ「バイクのフィーリングは向上している」

ヘレスからバイクのフィーリングが得られず苦しんでいるロッシ選手。ウェットコンディションのル・マンでも苦戦しながらも、バイクのフィーリングは向上していると語ります。

ヴァレンティーノ・ロッシ

「こうしたコンディションのほうが難しいというのは明らかです。ただ、レインコンディションでバイクのフィーリングを理解するのは重要なことでした。ヘレスではウェットコンディションで同様に非常に苦戦しましたからね。最終的には10位で終わりました。良い順位とは言えません。ただバイクへのフィーリングは向上しましたし、練習走行の中では常に良いポジションで走行出来ました。最後に使用した新品タイヤに関しては、もう少し熱を入れる必要があったようです。ただ、フィーリングは良いです。コーナーエントリーに関して作業を進め、悪くない感触です。ただこの後はドライでのペースがどうなるかを理解する必要がありますし、明日が良いコンディションであることを願っています。」

(Photo courtesy of michelin)

<モビスターヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト LCRホンダ写真ギャラリー
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト チームスズキECSTAR写真ギャラリー
★MotoGP2017 エクトル・バルベラ「怪我を嘆いても仕方ない」
★MotoGP2017カタールテスト1日目 ドヴィツィオーゾ「スピードは十分。既にレースに向けた作業が出来る」
★MotoGP2017カタールテスト3日目 イアンノーネ「目標はトップライダー達と一緒に走ること」
★MotoGP2017 ダニ・ペドロサ「自分を信じてベストを尽くす」
★MotoGP2017開幕前アンケート結果発表
★MotoGP 2017アルゼンチンGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「良いペースだということが最も重要」
★MotoGP2017 4/16時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「レースに備えつつプッシュが必要な時はプッシュ出来る」
★MotoGP2017アメリカGP予選5位 ザルコ「トップの選手についていって学びたい」
★MotoGP2017 4/26時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017ヘレスGP ロレンソ「ホームGPのファンの前でDucatiを乗るのが待ちきれない」
★Ducati ロレンソ選手の誕生日を祝うスペシャルビデオを公開
★MotoGP2017ヘレスGP ビニャーレス「今週も間違いなく優勝争いが出来る」
★MotoGP2017ヘレスGP 3位ロレンソ「優勝したように嬉しい!」
★MotoGP2017フランスGP 予選3位ザルコ「1列目でスタート出来るなんて最高」
★MotoGP2017フランスGP 予選8位ポル・エスパルガロ「フロントの感触が非常に良い」
★MotoGP2017フランスGP 2位ザルコ「このままプッシュしていきたい」