★MotoGP2017フランスGP Q2結果

フランスGPのQ2結果です。Q2はセッション最後にかけて激しいバトルが展開されました。ドライコンディションのQ2でポールポジションを獲得したのはビニャーレス選手、2位ロッシ選手、3位にザルコ選手。4位のクラッチロー選手は3位ポジションでしたが、ザルコ選手の最後の渾身のアタックで3位を譲る形となっています。

Sponsored Link

5位にマルケス選手、6位ドヴィツィオーゾ選手、7位レディング選手、8位はKTMのポル・エスパルガロ選手、9位アブラハム選手、10位スミス選手となり、KTMの2台がトップ10でのスタートとなります。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP マルケス「テストの時よりも良いフィーリング」
★MotoGP2017カタールGP6位 アレイシ・エスパルガロ「素晴らしいトラクションが武器」
★MotoGP2017アルゼンチンGP イアンノーネ「フィーリング自体は良い」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロレンソ「非常にまずい状況」
★MotoGP2017 マルク・マルケス「まだシーズンは長い」
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「COTAはセッティングよりも完璧なラインを理解することが大事」
★MotoGP2017アメリカGP FP1結果
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「まだまだ改善出来るポイントがある」
★MotoGP2017ヘレスGP アレイシ・エスパルガロ「普通の週末を送りたい」
★MotoGP2017ヘレスGP ロレンソ「ホームGPのファンの前でDucatiを乗るのが待ちきれない」
★ニッキー・ヘイデン容態は変わらず 引き続き危険な状態
★MotoGP2017フランスGP 予選1位ビニャーレス「良い結果が出せると思っていた」
★MotoGP2017 マルケス「正直言って、カタルーニャの新レイアウトは気に入った」
★MotoGP2017イタリアGP フォルガー「ムジェロはヤマハに合っている」
★MotoGP2017イタリアGP ギュントーリ「ここで再びレースが出来る事が嬉しい」
★MotoGP2017イタリアGP クラッチロー「全体のパフォーマンスには満足している」
★MotoGP2017イタリアGP 予選5位ペドロサ「最初の数週に強い走りをすることが重要」
★MotoGP2017カタルーニャGP 優勝ドヴィツィオーゾ「マシン開発が最優先。チャンピオンシップ争いは視野にない」
★MotoGP2017ドイツGP ロレンソ「再びポジティブなフィーリングを見つけることが重要」
★MotoGP2017ドイツGP 予選プレスカンファレンス翻訳