★MotoGP2017フランスGP 予選2位ロッシ「新しいアスファルトが良い仕事をしている」

予選後のロッシ選手のコメントをご紹介します。非常にトリッキーなコンディションだったが、M1もタイヤも良く機能した言います。開幕戦から続いているバイクのフィーリングがイマイチという問題が解決したとは思えませんが、明日のレースに向けては良い感触とのことです。

Sponsored Link

Q

「ヴァレンティーノ、予選2位獲得おめでとうございます。この天候の中で非常にトリッキーな予選となりました。」

予選2位 ヴァレンティーノ・ロッシ

「ええ、今週は天候が非常にトリッキーでしたね。たた今日の午後は幸運にも晴れ間が覗きました。初めてのドライセッションになった後に良い形でプッシュ出来ましたし、良いセッティングを出す事ができました。M1もタイヤも良い形で機能しました。そのお陰で限界でライディングをすることが出来ました。最終的にはポールポジションからはそこまで離れていません。31秒台は最初に出せると思っていたんですけどね。ただ、2位でスタートするというのは悪くありません。」

 

Q

「ル・マンはいつも難しいと思いますが、今週末は特にそうですね。」

ヴァレンティーノ・ロッシ

「ええ。アスファルトが良い仕事をしてますね。素晴らしいグリップがあって、寒い時や濡れている時でもプッシュすることが出来ます。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★マルケスの2016年チャンピオンシップを追ったドキュメンタリー「From Cervera to Tokyo」が公開
★MotoGPはバレエなのか、それともバトルなのか?
★MotoGP2017ヘレスGP ペトルッチ「妙な1日だったが良い仕事が出来た。」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選23位 津田「レースの中で多くを学びたい」
★ヤマハ発動機 2017年12月期 第1四半期の連結業績の概要について
★MotoGP2017 ポル・エスパルガロ「エンジンに狂ったように蹴飛ばされることはなくなった」
★MotoGP2017フランスGP マルケス「チャンピオンシップは再び接近している」
★MotoGP2017フランスGP FP1結果
★MotoGP2017フランスGP 決勝結果
★天国へ羽ばたけ ニッキー・ヘイデン 気さくなスターを応援するために掲げたアメリカ国旗
★MotoGP2017イタリアGP ギュントーリ「ここで再びレースが出来る事が嬉しい」
★MotoGP2017 ホンダの希望はクラッチローとミラーとの契約更新
★MotoGP2017カタルーニャGP ロレンソ「フロントのグリップをいかに維持できるかが鍵」
★MotoGP2017カタルーニャテスト リンス「GSX-RRに再び乗れて嬉しい」
★MotoGP2017ドイツGP マルケス「落ち着いてレースに取り組む事が必要」
★MotoGP2017ドイツGP 11位ロレンソ「後半にバイクを曲げるのが難しくなってしまった」
★MotoGP2017チェコGP ロッシ「ポジションは良くないがバイクのフィーリングが悪くない」
★MotoGP2017チェコGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017オーストリアGP3位 ペドロサ「タイヤのロック、スピンが発生し苦戦した」
★MotoGP2017オーストリアGP 決勝プレスカンファレンス翻訳