★MotoGP2017フランスGP 予選3位ザルコ「1列目でスタート出来るなんて最高」

ホームレースで表彰台獲得の期待がかけられているザルコ選手は予選で3位を獲得。最終アタックでクラッチロー選手を破って3位を獲得した際は、スタンドからひときわ大きな歓声がわきました。ホームのファンの応援を力に変えて初の表彰台を狙って欲しいですね。

Sponsored Link

Q

「ホームのファン、友人の前での3位ポジション獲得おめでとうございます。明日のレースに向けて良いスタートですね。」

予選3位 ヨハン・ザルコ

「1列目でスタート出来るというのはファンタスティックな結果です。今シーズンの目標は表彰台を獲得することなんです。今週は土曜日の朝に転倒したことで少し心配し始めていました。その後FP4で良いおペースで走る事が出来たおかげで自信が持てました。Q1では全てが完璧でした。最初の予選で2番手を獲得するまで良い形で物事が進みました。ファンにとっても良かったですし、自分にとってもプレッシャーをコントロールする上で良い結果となりました。」

 

Q

「ここで手を降って応援をしてくれるファンに対して、どのような事を感じますか?」

ヨハン・ザルコ

「本当にファンタスティックですね。皆が立ちあがって叫んでいたのを見て、自分の近くにヴァレンティーノがいるのかと思ったんですが、自分への声援でした(笑)これは面白かったですね。こうして3位を獲得出来たというのは感情をコントロールする上でいいですね。自分にスピードが無いとストレスを感じてしまいますから。これだけスピードがあるとレースに向けても落ち着いて挑む事が出来ます。」

 
「明日の目標は?」

ヨハン・ザルコ

「トップの選手たちについていくことです。ル・マンで速く走るには落ち着いていることが不可欠です。ですから自分も感情をしっかりとコントロールしないといけません。皆が強い走りをしてきますから、特にレースの前半で強い走りをすることも重要です。そしてその後はしっかりとレースをコントロールしていきたいと思います。明日表彰台が獲得出来たら、本当に最高です。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 レディング「久しぶりに速く走れると感じた」
★MotoGP2017カタールGP イアンノーネ「コーナー前半部分では最高」
★MotoGP2017アルゼンチンGP 木曜プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017アルゼンチンGP リンス「自分の体調も助けにはならなかった」
★MotoGP2017ミシュラン ヘレスGPプレビュー
★MotoGP LCRホンダ 2018年からMoto2のトップ選手を加えた2台体制を検討か?
★3回目の開催となる「ヤマハ・VR46・マスター・キャンプ」の選手たちがキャンプを卒業
★ニッキー・ヘイデンの事故発生時の現場映像を地元警察が入手
★ヘイデン一家 正式にヘイデン選手の訃報を発表
★MotoGP2017イタリアGP イアンノーネ「”自分の”サーキットで良いレースをしたい」
★MotoGP2017ミシュラン イタリアGPプレビュー
★MotoGP2017スズキ ダヴィデ・ブリビオ「イアンノーネがここまで適応に時間がかかると思っていなかった」
★MotoGP2017オランダGP フォルガー「アッセンはヤマハに合っているはず」
★MotoGP2017チェコGP ロッシ「今も昔のライバル達のファイティングスピリットは同じ」
★MotoGP2017サンマリノGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017アラゴンGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017アラゴンGP4位 ビニャーレス「今のパッケージで30ポイント取り戻すのは難しい」
★第45回東京モーターショー2017 ヤマハ発動機の主な出展モデルについて
★MotoGP2017オーストラリアGP 予選7位ロッシ「何らかの作業が必要」
★MotoGP2017マレーシアGP Q1結果