★MotoGP2017フランスGP 予選13位ペドロサ「1周目はアグレッシブに走る必要がある」

ウェット路面で普段苦戦している印象が少ないペドロサ選手ですが、今回のル・マンでは路面温度も低かったことで、タイヤに熱を与えて性能を発揮することが難しかったようです。ただドライのFP4では良いペースで走行していましたので、決勝ではロケットスタートからの追い上げに期待しましょう。

Sponsored Link

予選13位 ダニ・ペドロサ

「今週は非常に厳しい週末ですね。雨のせいでタイヤの温度を上げるのに苦戦しているんです。今朝はFP3で少し問題があってタイムを向上することが出来ず、Q2にダイレクトに進出出来ませんでした。FP4のセッションはかなり良かったです。良いペースで走れる事を証明出来ましたし、これは今日ポジティブだったことですね。Q1でも良いペースだったんですが、Q2に進出を決める事が出来ませんでした。ただ、今は明日の事を考える必要があります。明日のスタートと第一シケインに注意が必要です。それに1周目は順位を挽回するためにアグレッシブに走る必要があるでしょう。ベストを尽くしたいと思います。」


(Photo courtesy of michelin)

<レプソルホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Red Bull KTM写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールテスト2日目 ロッシ「ようやくフロントに良い感触を感じることが出来た」
★ホンダ 大阪モーターサイクルショー/東京モーターサイクルショーの出品概要を発表
★USヨシムラから2017年型CBR1000RR用エキゾーストが登場
★MotoGP2017カタールGP ビニャーレス「FP2の転倒は完全に自分のミス」
★MotoGP 2017アルゼンチンGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★セーフティーコミッション 2016年フロントタイヤの使用はアメリカズGPへ持ち越し
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペドロサ「チャレンジングな1日だった」
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「そこまでプッシュしていたわけではない」
★ホンダ 新型クルーザーモデル「レブル250」「レブル500」を発売
★MotoGP2017アメリカGP ペドロサ「次は自分が好きなヘレスを楽しみたい」
★MotoGP2017 カピロッシ「ロレンソにはデスモセディチが求めるワイルドさが足りない」
★MotoGP2017 ダニロ・ペトルッチ「目標は常にDucati最高位でレースを終えること」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選4位ビニャーレス「タイヤ左サイドのスピンが問題」
★MotoGP2017 セテ・ジベルナウ「最高のダニはこれから」
★MotoGP2017フランスGP 予選2位ロッシ「新しいアスファルトが良い仕事をしている」
★2006年のMotoGPチャンピオン ニッキー・ヘイデンが逝去
★MotoGP2017ミシュラン イタリアGPプレビュー
★MotoGP2017カタルーニャGP FP4結果
★MotoGP2017カタルーニャGP 4位ロレンソ「Ducatiは他のバイクより柔らかめのタイヤを使用出来る」