★MotoGP2017フランスGP 予選16位ロレンソ「ドライならトップ8は狙えるペース」

ドライならトップ8のペースはあると語るロレンソ選手ですが、苦手なウェットコンディションで結果を出せませんでした。とは言え、ヤマハ時代よりはウェットコンディションでのコメントがポジティブですので、今後に期待というところでしょうか。

Sponsored Link

予選16位 ホルへ・ロレンソ

「残念ながら天候のせいで、練習走行と予選で良い走りが出来ませんでした。雨の中でも競争力があると思ったんですが、ウェットパッチが残るトラックでスリックを履いた状態では、安全だと感じることが出来ずプッシュ出来ませんでした。Q1では速いライダー達が沢山いて、自分も良いタイムを記録したですがQ2に進出出来ませんでした。Q2でさらに15分間走る事が出来れば、0.3秒、0.4秒は縮める事が出来ると思っていたので残念です。それにドライコンディションであればトップ8のペースはあると思うんです。今出来る事は明日のウォームアップを使ってセットアップを向上させ、レースでポジションを挽回するということですね。」


(Photo courtesy of michelin)

<Ducati  プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト2日目 アレイシ・エスパルガロ「レースではこんなリスクは冒せない」
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ペドロサ「テストごとに自信が高まっている」
★MotoGP2017 ロッシ「フィーリングを見つけるのに苦戦している。」
★MotoGP2017カタールGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017 ミシュランMotoGPタイヤに関する10の事実
★MotoGP2017 ペドロサ「アルゼンチン戦を楽しみにしている」
★MotoGP2017アルゼンチンGP Q1結果
★MotoGP2017ホルへ・ロレンソ「Ducatiの乗り方を理解した後は、他の誰よりも前に行ける」
★MotoGP2017ヘレスGP 5位ドヴィツィオーゾ「ロレンソはヤマハ機のようにDucatiを操っていた」
★MotoGP2017フランスGP ダニ・ペドロサ「一番重要なのはコンスタントさ」
★元MotoGP王者ニッキー・ヘイデン 自転車で走行中に車と衝突し重体
★MotoGP2017フランスGP ザルコ「M1は表彰台を獲得出来るポテンシャルがある」
★Ducati XDiavel Sが登場するフルCG長編映画 『バイオハザード:ヴェンデッタ』が5月27日から全国ロードショー!
★バレンティーノ・ロッシ「さようなら。ニッキー。」
★MotoGP2017 ブラッドリー・スミス「カタルーニャには再舗装するよう最後通牒を送るべき」
★MotoGP2017オランダGP マルケス「ホンダはどんどん良くなっている」
★MotoGP2017 テック3の2018年以降のタイトルスポンサーもモンスターとなる見通し
★Honda Racing parts collection 第4弾 MotoGP™マシンのパーツを限定販売!!
★MotoGP2017チェコGP ビニャーレス「後半戦に向けて集中が必要。もうミスは出来ない」
★MotoGP2017チェコGP クラッチロー「自分はレーサー。意思決定は自分でする」