★MotoGP2017フランスGP ウォームアップ結果

フランスGPのウォームアップ結果です。1位タイムはマルケス選手。しっかりとウォームアップでまとめてきたところを見ると、良いセッティングが見つかったと言えるかもしれません。2位にはジョナス・フォルガー選手、3位ヨハン・ザルコ選手、4位ビニャーレス選手、5位ペトルッチ選手、6位レディング選手、7位ドヴィツィオーゾ選手、8位ロッシ選手、9位アレイシ・エスパルガロ選手、10位イアンノーネ選手となりました。

Sponsored Link

ペドロサ選手は11位、クラッチロー選手は13位、ロレンソ選手15位と有力選手のタイムが伸びず、KTMのスミス選手は18位、ポル・エスパルガロ選手は20位タイムとなりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 ヨハン・ザルコ「初めてのMotoGPレースに興奮」
★MotoGP2017カタールGP ロッシ「ミシュランのフロントタイヤに苦戦」
★MotoGP2017カタールGP 土曜セッションは全キャンセル グリッドは総合タイム順
★MotoGP2017カタールGP優勝 ビニャーレス「素晴らしい仕事が出来た。」
★MotoGP2017カタールGP3位 ロッシ「けして諦めなかった」
★MotoGP2017カタールGP バウティスタ「日曜ではなく月曜開催のほうが良かった」
★MotoGP2017テック3エルヴェ・ポンシャラル 「ザルコには驚かされた」
★MotoGP2017カタールGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017 今週末のアルゼンチンGPで350戦目を迎えるロッシ
★MotoGP2017アルゼンチンGP イアンノーネ「フィーリング自体は良い」
★MotoGP2017ミシュラン アメリカGPプレビュー
★MotoGP2017ヘレステスト初日 マルケス「新エキゾーストは加速で良い感触」
★MotoGP2017ホルへ・ロレンソ 自身をモデルにした”絵文字”を発表
★MotoGP2017フランスGP ロッシ「今年はタイヤとM1、トラックの相性が良くない」
★ヘイデン一家 ヘイデン選手の意志に基づき、臓器提供に同意
★MotoGP2017 イアンノーネ「ル・マンでは完走することが大事だった」
★MotoGP2017イタリアGP ドヴィツィオーゾ「良い結果が得られる事を期待している」
★MotoGP2017カタルーニャGP ビニャーレス「現在は良い流れにあるし自信もある」
★MotoGP2017カタルーニャGP ロレンソ「イタリアよりも高い戦闘力を発揮出来る」
★MotoGP2017オランダGP ザルコ「ロッシの後を継ぐのはライダーの夢」