★MotoGP2017フランスGP 決勝結果

MotoGPクラス決勝レース結果です。レースは良いスタートを決めたザルコ選手が序盤をリードします。ザルコ選手は前後にソフトタイヤを履き、前後ミディアムのビニャーレス選手とロッシ選手から逃げる形。その後残り22周の段階でビニャーレス選手がトップに立ちます。13番グリッドからスタートしたペドロサ選手が4位まで順位を上げる中、残り11周の段階でマルケス選手が転倒。再スタートも叶わずリタイアとなります。

残り6周の段階でロッシ選手がザルコ選手をパス。ロッシ選手はそのまま残り3周でビニャーレス選手を抜いてトップに立ちます。このままレースが終わるかと思えた最終ラップでロッシ選手がミス。このすきを突いてビニャーレス選手がトップに浮上。ロッシ選手は再びビニャーレス選手を追い抜こうとしますが痛恨のミスで転倒。そのままリタイアとなりました。

Sponsored Link

これで優勝はビニャーレス選手、チャンピオンシップのリードを取り戻す形となりました。2位には地元ザルコ選手。ソフトタイヤでそのまま逃げ切るという作戦が功を奏し、ロッシ選手の転倒もあって2位獲得となりました。3位は13番グリッドからミス無く順位を上げてきたペドロサ選手が獲得。4位はDucatiのドヴィツィオーゾ選手、5位クラッチロー選手、6位はペドロサ選手同様に16番グリッドから10台抜きの猛チャージを見せたロレンソ選手、7位フォルガー選手、8位ミラー選手、9位はこちらも地元のバズ選手、10位イアンノーネ選手が久しぶりのポイント獲得となりました。

多くの選手が転倒、Ducatiサテライト勢が合計4台転倒したことでKTMの2台もポイントを獲得しています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017アルゼンチンGP ミラー「さらに結果を求めていく」
★MotoGP2017ヘレスGP マルケス「よく曲がるバイクに仕上げる事が必要」
★MotoGP2017ヘレスGP ロッシ「今週も最大の力で良いレースをしたい」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選6位ザルコ「6位はレースに向けて完璧な位置」
★MotoGP2017ヘレスGP 4位ザルコ「最後まで3位争い出来ると思っていた。」
★MotoGP2017ヘレスGP 5位ドヴィツィオーゾ「ロレンソはヤマハ機のようにDucatiを操っていた」
★MotoGP2017フランスGP ダニ・ペドロサ「一番重要なのはコンスタントさ」
★MotoGP2017フランスGP ロレンソ「明日の朝は良いセッティングを見つけたい」
★MotoGP2017 サム・ロウズのアプリリア残留の可能性が高まる
★MotoGP2017チェコGP 決勝レース結果
★MotoGP2017ヤマハ シルバーストーンで2018年型プロトタイプシャーシを使用していた
★MotoGP2017サンマリノGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017アラゴンGP ロッシ骨折から21日のスピード復帰 明日のFP1出走へ
★MotoGP2017 KTM ミカ・カリオにさらなるワイルドカード出場のチャンスを与える
★MotoGP2017オーストラリアGP FP4結果
★MotoGP2017オーストラリアGP 予選2位ビニャーレス「プレシーズンテストから使えるものはない」
★MotoGP2017オーストラリアGP 3位ビニャーレス「素晴らしい仕事してくれたチームに感謝」
★MotoGP2017マレーシアGP 予選2位ザルコ「優勝争い出来るペースはあると思う」
★MotoGP2017バレンシアGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★「マルク・マルケス」がFIMロードレース世界選手権MotoGPクラスで2年連続チャンピオンを獲得、コンストラクターズ、チームの三冠も達成