★MotoGP2017フランスGP 7位フォルガー「レース序盤のペース改善が必要」

ザルコ選手の活躍の影に隠れてしまっている印象が強いフォルガー選手ですが、安定して結果を出しています。今後の課題も明確なようですし、今後のレースでザルコ選手との差を詰める事が出来るかに注目が集まります。

Sponsored Link

フランスGP7位 ジョナス・フォルガー

「最終的にはポジティブな1日でした。ただ、2位でレースを終えたヨハンに関しては大きな賛辞を贈りたいと思います。自分達のガレージでは昨日苦戦し、予選で5列目でした。ただ、自分のペースは15位よりも良いことはわかっていました。レース序盤は自分が走りたいと思っていたよりも低い順位で厳しい展開となりました。それにオーバーテイクをしてリズムを短い時間で組み立てていくのが簡単ではなかったんです。ただ、一度良いリズムで走り始めると非常にしっかりとしたペースで走る事が出来ました。」

「今後は自分の走りを分析して、グリッドの中盤からのスタートというミスを繰り返さないためにはどうしたら良いかを理解することが必要です。レースウィークを通じて力強い走りをすることが必要ですし、レース序盤でのペースの改善が必要です。ただ大事なポイントを獲得し、ポジティブにレースウィークが終わりましたから、嬉しいですね。」

(Photo courtesy of michelin)

<Tech3ヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト2日目 ロッシ「ようやくフロントに良い感触を感じることが出来た」
★MotoGP2017カタールテスト3日目 イアンノーネ「進むべき方向性がわかった」
★Ducatiジジ・ダッリーニャ「まだチャンピオンシップ争いが出来るレベルではない」
★MotoGP2017 マルケス「昨年のプレーシーズンよりは少し良い状態」
★MotoGP2017 ロレンソはチャンピオンシップ争いに参加出来るのか?
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロレンソ「良いセッティングを早めに見つけたい」
★ル・マン24時間耐久 8時間の時点でヤマハ2チームがレースをリード
★MotoGP2017ミシュラン 5月1日、2日にル・マンでタイヤテストを実施
★MotoGP2017ヘレスGP イアンノーネ「今週こそは笑顔でレースを終えたい」
★MotoGP2017 ロレンソ「Ducatiはヤマハのようにシャーシ開発に力を入れるべき」
★MotoGP2017ヘレスGP ロレンソ「Ducatiの戦闘力を上げるためにはどんな事もする覚悟がある」
★MotoGP2017ヘレスGP ロッシ「セッティングに問題がある。」
★MotoGP2017Ducati パオロ・チャバッティ「新しいカウルの作業を進めている」
★MotoGP2017ヘレステスト初日 ロレンソ「どんどんフィーリングが良くなっている。」
★MotoGP2017ヘレスGP マルケス「今シーズンの中でも最も重要な週末の1つだった」
★MotoGP2017フランスGP Q1結果
★MotoGP2017フランスGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017 テック3ヤマハ 2018年もフォルガーと契約を更新
★MotoGP2017イタリアGP Q2結果
★MotoGP2017アプリリア ロマーノ・アルベシアーノ「新しいフェアリングは明らかに利点がある」