★ニッキー・ヘイデンの事故発生時の現場映像を地元警察が入手

Rimini Todayの報道によると、事故現場の交差点近くの家に設置されているビデオ映像から、ヘイデン選手が事故現場となった交差点で一時停止をしていなかった可能性が高い事が明らかになったとのことです。事故原因の解明も大事ですが、ヘイデン選手の一刻も早い回復を願うばかりです。

Sponsored Link

先週ニッキー・ヘイデンが自転車での練習中に悲劇的な事故にあったが、事故は全く予想されていなかったことが原因のようだ。Rimini Todayの報道によると、ケンタッキー州出身のヘイデンは、激しい衝突事故の現場となった交差点で一時停止をしていなかったようだ。

この衝撃的な結論は、ホンダのスーパーバイクレーサーの事故原因を調査中のRiccione Municipal警察が取得したビデオによるもの。Rimini Todayの報道によるとこのビデオは高画質で、事故現場の交差点から数ヤード離れた家に設置されているビデオ監視システムのものだという。未確認情報によると、ビデオ映像ではニッキー・ヘイデンが交差点にブレーキングなしで進入しているのが映っているという。

この仮説は警察によって現在調査されているところで、ヘイデンはヘッドフォンで聞いていた音楽に気を取られていた可能性があるという。現場近くで地元警察がiPodを発見しており、この仮説が事実である可能性が高くなっている。

一方、事故を起こしたプジョーを運転していたドライバーがスピード違反をしていたのかどうかについては、明らかになっていない。なお、ヘイデンはチェゼーナにあるBufalini病院に現在も入院している。

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Red Bull KTM写真ギャラリー
★MotoGP2017 KTMマイク・レイトナー「今は前進あるのみ」
★MotoGP2017マルク・マルケス「食事で重要なのは炭水化物、肉とフルーツ」
★MotoGP2017 Red Bull KTM 2017年カラーのカウルで走行を開始
★MotoGP2017 イアンノーネ「良い形で妥協点を見つける事が出来ていない」
★MotoGP2017カタールGP ブラッドリー・スミス「多くのデータが得られた」
★MotoGP2017テック3エルヴェ・ポンシャラル 「ザルコには驚かされた」
★懐かしいあの名車の音が高音質のハイレゾで楽しめる!バイクの音を楽しむ「名車図鑑」を公開!
★MotoGP2017アルゼンチンGP ドヴィツィオーゾ「レースの中で順位を上げていきたい」
★MotoGP2017 マルク・マルケス「まだシーズンは長い」
★MotoGP2017 4/16時点でのポイントスタンディング
★ハーレーダビッドソン 2017年第一四半期の売上高は昨年比4.2%減少
★MotoGP2017ヘレスGP 4位ザルコ「最後まで3位争い出来ると思っていた。」
★MotoGP2017フランスGP マルケス「チャンピオンシップは再び接近している」
★SAIGOサーキットライディングスクール/SAIGOライディングスクール 開催のお知らせ
★「E-KIZUNA Project 協定」に基づくヤマハ発動機・さいたま市の連携について
★MotoGP2017オーストリアGP ロレンソ「ブルノと同様の感覚を得ることが重要」
★MotoGP2017 Pramac Ducatiフランセスコ・グイドッティへのインタビュー
★MotoGP2017ジャック・ミラー トレーニング中の骨折で日本GPを欠場 
★MotoGP2017バレンシアGP ビニャーレス「トップ5は狙えるはず」