★MotoGP2017 Aspar2018年もDucatiを使用することでDucatiと合意

Ducatiは2018年もグリッドに合計8台(ファクトリー2台、Pramac2台/Avintia2台/Aspar2台)のデスモセディチを投入します。新形と旧型を織り交ぜてグリッドに投入することで、GP18(※来年のマシン)の開発の参考にどの程度役立つのかはわかりませんが、スズキ、アプリリアが2018年からサテライトチームが使用したくなるようなマシンを用意出来ない以上、ある意味当然の成り行きと言えるでしょう。

Sponsored Link

報道されていたように、Asparは2018年もMotoGP世界選手権でDucatiを使用する。AsparとDucatiの合意の中には2台のGP17、もしくはGP17とGP16を1台ずつ使用するというオプションが存在する。この決定はシーズン後半になされ、同時に来年のライダーが誰になるのかということも明らかになるだろう。

Asparチームマネージャー ホルへ・マルチネス

「Asparチームにとって来年もまたDucatiを使用するというのは素晴らしいニュースです。ジジ・ダッリーニャとのプロフェッショナルな関係、素晴らしいスタッフ、そして素晴らしい素材を提供してくれるということと同様に素晴らしいことです。この関係をさらに育てていくことが出来ると思っていますが、まずは今シーズンにDucatiとスポンサー達に素晴らしい結果を届けられるようにしたいと考えています。現在我々2人のライダーは素晴らしい結果を出していますから。アルヴァロ・バウティスタとカレル・アブラハムの今シーズン序盤の成績には満足しています。ただ、彼ら2人ともさらに上位を狙えるポテンシャルがありますから、我々の側でも週末を通じてしっかりとまとめていくということが必要です。2017年が素晴らしい年になることを祈っていますが、2018年はさらに実りあるものとなることを願っています。」

Asparは2010年からMotoGPに参戦し2年間Ducatiを使用。両者の関係は2016年に復活し、AsparにとってのMotoGP最高位となる4位を、ユージン・ラバティがアルゼンチンで記録している。今年はバウティスタが1度、独立チームのライダーとしての最高位を獲得。アルゼンチンで4位を獲得し、アブラハムは予選2位を獲得していた。

Ducati パオロ・チャバッティ

「Asparチームと合意に達し、2018年もこのスペインのチームとMotoGP世界選手権で共に戦っていく事を本当に嬉しく思います。Asparチームは2016年からDucatiで素晴らしい成績を残し、今年に関しても両ライダーが素晴らしい成績を残しています。こうした理由から、我々にとっても来年もホルへ・マルチネスと共にやっていくことは本当に嬉しいんです。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト2日目結果
★MotoGP2017アルゼンチンGP 3位クラッチロー「カタールの後にこうした結果で嬉しい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「そこまでプッシュしていたわけではない」
★MotoGPはバレエなのか、それともバトルなのか?
★MotoGP2017ヘレスGP FP4結果
★MotoGP2017ヘレステスト 初日結果
★MotoGP 2018年のカタールGP開催時刻変更を検討
★Eskil Suter 「MMX500はMotoGPマシンとも互角に戦える」
★MotoGP2017フランスGP ロレンソ「デスモセディチが自分のバイクという感覚が強くなっている」
★ヴァレンティーノ・ロッシ「ニッキー、皆が君のそばにいるよ」
★MotoGP2017カタルーニャGP Q2結果
★MotoGP2017カタルーニャテスト ロッシ「新しいシャーシでライディングが楽しくなった。」
★MotoGP2017オランダGP クラッチロー「勝つためにここにいる。サテライトでも優勝は可能。」
★MotoGP2017ドイツGP 11位ロレンソ「後半にバイクを曲げるのが難しくなってしまった」
★MotoGP2017 ウィルコ・ズィーレンベルグが語るビニャーレス
★MotoGP2017チェコGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017チェコGP イアンノーネ「ピットレーンでの転倒が無くても冴えないレースだっただろう」
★MotoGP2017 8/16時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017イギリスGP 予選6位ドヴィツィオーゾ「良いペースだが、レースでどうなるか」
★MotoGP2017アラゴンGP ザルコ「トップ5、表彰台を獲得したい」