★無限 マン島TTゼロチャレンジクラスでマクギネスの代役にブルース・アンスティを起用

ノースウェスト200の予選で転倒し、複数箇所を骨折したジョン・マクギネス選手の代役として、無限はマン島TTレースのゼロチャレンジクラスでブルース・アンスティ選手に無限神電 六を託します。2年連続2位、昨年は優勝を遂げているアンスティ選手だけに、これ以上の適任はいないと言えるでしょう。

Sponsored Link

ジョン・マクギネスがノースウェスト200の予選で負傷し2017年のマン島TTに参戦出来なくなったことを受け、無限はブルース・アンスティをガイ・マーティンのチームメイトとして、2017年5月27日から6月9日まで開催されるマン島TTレース、TTゼロチャレンジクラスで無限神電 六のパイロットとして迎えます。

無限はマクギネスが怪我を負った事に対し、彼の迅速で完全な回復を願っています。そして熟考の末に、マン島TTコースだけでなく無限神電への深い知識と経験があることから、ブルース・アンスティを起用することを決定しました。TTゼロチャンピオンとして、アンスティはタイトル防衛の機会を得ることとなり、ゼロエミッションクラスの、平均時速120マイルという記録を破る事が期待されます。

ブルース・アンスティはマン島TTレースに1996年から参戦し、30以上の表彰台を獲得しています。この中には11回の優勝も含まれています。彼はまたチーム無限と共にTTゼロチャレンジクラスに2014年から参戦し、2014年と2015年に2位を獲得。2016年に初勝利を挙げています。

<無限 プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link