★MotoGP2017 ロッシ モトクロストレーニング中に胸部と腹部に軽い外傷を負う

ロッシ選手がモトクロス練習中に怪我をして病院に運ばれたというニュースが届きました。幸いにも骨折など深刻な怪我はないようですが、胸部と腹部に軽度の外傷を負ったとのこと。

Sponsored Link

モビスターヤマハMotoGPチームのバレンティーノ・ロッシが5月25日木曜夜に、モンダーヴィオにあるCross Club Cavallaraでモトクロストレーニングに事故で怪我を負いました。ロッシは地元の病院に運び込まれ検査を受け、軽度の胸部と腹部の外傷と診断されています。この怪我による骨折はなく、深刻な怪我も認められていません。さらなる詳細情報については、5月26日金曜日の12時(ヨーロッパ中央時間)に発表されます。

(Photo courtesy of michelin)

<モビスターヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト レプソルホンダ写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ペドロサ「テストごとに自信が高まっている」
★Ducatiジジ・ダッリーニャ「まだチャンピオンシップ争いが出来るレベルではない」
★MotoGP2017 マルク・マルケス「表彰台争いは出来る」
★MotoGP2017 ヨハン・ザルコ「初めてのMotoGPレースに興奮」
★MotoGP2017カタールGP優勝 ビニャーレス「素晴らしい仕事が出来た。」
★MotoGP2017カタールGP11位 ロレンソ「やるべき事は沢山ある」
★MotoGP2017 KTMヘレスGPまでは大きなアップデートはなし
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペドロサ「時にはこんな日もある。」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ドヴィツィオーゾ「トップ10を逃したのは残念」
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「より2016年に近いアプローチで走る必要がある」
★MotoGP2017アメリカGP予選3位 ロッシ「良いタイムが出せると思っていた。」
★MotoGP2017アメリカGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017 カピロッシ「ロレンソにはデスモセディチが求めるワイルドさが足りない」
★MotoGP2017ヘレスGP マルケス「よく曲がるバイクに仕上げる事が必要」
★オッシャースレーベン8時間耐久レース総合結果
★MotoGP2017カタルーニャGP ペドロサ「アグレッシブに、そしてスムーズに乗ることを学んだ」
★MotoGP2017カタルーニャGP 2位マルケス「難しい状況の時はポジティブな事を見つけ、楽しむ事が大事」
★MotoGP2017カタルーニャGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017オランダGP ザルコ「ロッシの後を継ぐのはライダーの夢」