★ホンダ ウェルカムプラザ青山 ニッキー・ヘイデン選手 追悼展示

展示期間:2017年5月26日(金)~6月23日(金)

スーパーバイク世界選手権に参戦中のニッキー・ヘイデン選手が、現地時間5月22日に逝去されました。

ニッキー・ヘイデン選手は2002年にAMAスーパーバイククラスにおいて史上最年少でチャンピオンを獲得したのち、03年にHondaのワークスチームであるRepsol Honda Teamから世界最高峰のMotoGPクラスにデビュー。05年に母国アメリカで初優勝を果たすと、翌06年には激しいタイトル争いの末、年間チャンピオンを獲得しました。

Sponsored Link

2016年からは戦いの場をスーパーバイク世界選手権へと移し、この年の鈴鹿8耐にも参戦するなど、豊富なキャリアを活かしたベテランとして今後の活躍が期待されるとともに、そのアグレッシブな走りとオープンな人柄で、みんなに愛される、素晴らしいライダーでした。

Hondaウエルカムプラザ青山では、ニッキー・ヘイデン選手がチャンピオンを獲得した06年のマシン「RC211V」を、実際に使用したレーシングスーツとヘルメットとともに展示。氏の功績を称えるとともに、心からの感謝を表した特別展示を行っています。

>> ニッキー・ヘイデン選手の逝去について

■ご来場にあたっての注意事項
※当館の駐車/駐輪場には限りがあります。なるべく公共交通機関のご利用をお願いいたします。なお、満車の場合は駐車をお断りする場合がございます。
※ASIMOのデモンストレーション、四輪車・二輪車・他展示車に関する詳細なお問い合せは、ご面倒ですが、03-3423-4118までご確認ください。
※展示内容は、予告なく変更する場合がございます。
※取材カメラが入る関係で、ご来場のお客さまの個々の肖像権については、ウエルカムプラザ青山に帰属することを、ご了承ください。

<ホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link