★ヤマハ 2012年の創設から6年連続の受賞 インドのデザイン賞「インディアデザインマーク(I Mark)」を受賞

ヤマハ発動機株式会社のインド子会社India Yamaha Motor Private Limitedが販売する若い男性向けスクーター「Cygnus Ray ZR(シグナス レイ ジーアール)」とスポーツモデル「YZF-R3」が、インドデザインカウンシル主催の「インディアデザインマーク(I Mark)」を受賞しました。当社製品の同賞の受賞は、第1回の2012年から6年連続となります。

Sponsored Link

 「Cygnus Ray ZR」は、実用性と快適性を考慮しながら、彫が深く力強いフロントマスク、レイヤー感漂う直線ライン、スピーディさと抑揚感あるテールまわりなどをバランスさせ、トレンドに敏感な若者のニーズに応えるスタイリングです。

 「YZF-R3」は、100〜125ccが主流のアセアン・アジア市場においては、ロードレースに憧れを抱くお客さまに向けたハイエンドモデルです。スーパースポーツのフラッグシップモデル「YZF-R1」を継承するボディデザインが好評を得ています。

 インドデザインカウンシルは、インド商務産業省の関係機関で、公益財団法人日本デザイン振興会との連携協定により、日本の“グッドデザイン賞(Gマーク)”に準じたデザイン賞「インディアデザインマーク」を創設、2012年に第1回の公募・審査が行われています。

Cygnus Ray ZR」(2016年インド向けモデル) 右:「YZF-R3」(2015年グローバル展開モデル)

プロダクトデザイン部デザイン企画グループ:木下保宏のコメント

 「Cygnus Ray ZR」はトレンドの最先端を行く大胆で男らしいライフスタイルのお客様に向けて、「YZF-R3」はヤマハスーパースポーツ「YZF-R1」を最高峰とする「R-DNA」を愛してくださるライダーに向けて、チーム一丸となって開発を進めてまいりました。これらのモデルを相棒として選択いただくことで、お客様に「新たな感動」を提供できれば幸いです。今後も魅力あるデザインの製品を送り出していく所存です。

[ヤマハ発動機 デザインアワードサイト]

 https://global.yamaha-motor.com/jp/profile/design/awards/

<ヤマハ発動機 プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★ホンダNM4 Vultus 映画「GHOST IN THE SHELL」に登場
★懐かしいあの名車の音が高音質のハイレゾで楽しめる!バイクの音を楽しむ「名車図鑑」を公開!
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「少しプレッシャーを感じる」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「カタールでは自分に落ち着けと話しかけていた」
★MotoGP2017ミシュラン アルゼンチンGP決勝レースリリース
★世界屈指のスクーター大国で大台を達成 台湾での二輪車生産累計台数1,000万台について
★ル・マン24時間耐久 優勝はGMT94ヤマハチーム
★MotoGP2017アメリカGP マーヴェリックの速さの秘密は何か?
★MotoGP2017アメリカGP予選3位 ロッシ「良いタイムが出せると思っていた。」
★最新デザインの世界戦略フラッグシップストアー、トライアンフ東京が5月1日(月)にオープン!
★3輪モーターサイクル『Can-Am Spyder F3』やモニター旅行が当たるSpyder モニター&プレゼントキャンペーン
★MotoGP2017フランスGP ビニャーレス「良い仕事が出来るはず」
★バレンティーノ・ロッシ「さようなら。ニッキー。」
★ヘイデン一家 正式にヘイデン選手の訃報を発表
★マン島TT2017 イアン・ハッチンソンが2度目の予選で最速タイムを記録
★IDEMITSU Honda Team Asia 2017年シーズン応援ポスターの掲示を促進
★MotoGP2017イタリアGP 予選2位ロッシ「明日はタフなレースになる」
★MotoGP2017イタリアGP ロッシ「体調は日増しに回復している」
★MotoGP2017イタリアGP 4位ロッシ「表彰台を獲得出来ると思っていた。」
★ヤマハ 上級オフロードレーサーの最新カラーリングイメージを採用 キッズ向けファンバイク「PW50」2018年モデルを発売