★トライアンフ TIGER 800XRT / TIGER 800 XCA 限定導入のご案内

トライアンフモーターサイクルズジャパンはトライアンフのアドベンチャーカテゴリーの主力モデルであります TIGER800シリーズでの最上位モデルとして大好評でしたTIGER 800 XRT / XCAを2年ぶりに台数限定で導入することを決定いたしました。
※6月中旬より発売開始予定

Sponsored Link

【TIGER800 XRT】

¥1,631,000円 (税込希望小売価格)
車体色:クランベリーレッド 導入台数:10台

※タイガー800 XRX に追加される装備

・CNC加工されたリアブレーキリザーバー
・アルミ製ラジエーターガード
・改良版オルタネーター
・3つの12V 電源ソケット
・ライダーと同乗者のシートヒーター
・グリップヒーター
・タイヤ圧監視システム(TPMS)
アルミ製パニアレール
・GPS マウントキット
・LED フォグランプ

【TIGER 800 XCA】

¥1,826,000円 (税込希望小売価格)

車体色:マットカーキグリーン 導入台数:10台

※タイガー800 XCX に追加される装備

・CNC加工されたフットレスト
・アルミ製ラジエーターガード
・ライダーと同乗者のシートヒーター改良版オルタネーター
・3つの12V 電源ソケット
・グリップヒーター
・LED フォグランプ
・GPS マウントキット
・アルミ製パニアレール

【製品情報】

TIGER 800シリーズの製品情報はこちら

<トライアンフ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★Indian Motorcycleから電動バイクが将来的に登場する見通し
★ハーレーから2017年型 Street Rod(ストリートロッド)が登場
★Vyrus 986 M2遂に市販化 価格は303万円
★ホンダ モーターサイクルショーでCBR250RR レースベース車両を発表
★新型BMW C evolution発表
★クロスオーバーモデル「400X」の各部の熟成を図るとともにカラーリングを変更し発売
★ホンダ 「Dio110」に新色を追加し発売
★ホンダ ロードスポーツモデル「CBR650F」「CB650F」のスタイリングを刷新し走りを熟成させ発売
★ホンダ ロードレース専用車「CBR1000RR SP2 レースベース車」を発売
★BMW HP4 RACE写真ギャラリー
★最新デザインの世界戦略フラッグシップストアー、トライアンフ東京が5月1日(月)にオープン!
★KTM 世界初となるフューエルインジェクション・2ストロークオフロードモデルを公開
★MV AGUSTA(MVアグスタ)新形モデルと思われる「RVS」の動画を効果
★BMW「新型BMW G 310 R」発表
★ホンダ 大型スーパースポーツモデル「CBR1000RR SP2」を発売
★BMWモトラッド コンセプトモデル「Concept Link」を発表
★スズキ 新型GSX-R600とGSX-R750の登場は2018年以降
★ヤマハ 北米向け新型クルーザーモデル「Star Venture」を発売
★ヤマハ トップエンドモデル「YZ450F」は新スペックエンジン、新設計フレームで大幅に進化 モトクロス競技用YZシリーズ6機種の2018年モデルを発売
★Ducati 7月7日にラグナ・セカでパニガーレRのファイナルエディションを発表?