★MotoGP2017イタリアGP ロッシ「腹部と胸部にまだ痛みがある」

モトクロストレーニング中に胸部と腹部を痛めたロッシ選手は、先日病院から退院はしているもののまだ激しい痛みがあるとのこと。木曜日にメディカルチェックがあり、その結果次第で走行の可否が決定されるとのことですが、イタリアGPの次はすぐにカタルーニャGPですので、しっかりと回復するということが何よりも重要になるでしょう。

Sponsored Link

バレンティーノ・ロッシ

「残念ながらモトクロスバイクでのトレーニング中に転倒してしまいました。腹部と胸部の痛みはまだ激しいです。幸運にも体調は日増しに良くなっていますので、ムジェロの週末に対してはポジティブに考える事が出来ます。イタリアGPで走りたいという気持ちは強いので、出来るだけ速く回復出来るように全力を尽くしています。簡単なことではありませんが、まだ数日治療を受ける事が出来ます。木曜日にトラックで走行出来るかどうかのメディカルチェックがあります。全て問題がなければ、金曜日にYZR-M1に乗ってコンディションに問題がないかの確認を行います。日曜のレースで走れるようにベストを尽くします。」

(Photo courtesy of michelin)

<モビスターヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★英Channel 5 今シーズンからMotoGPのハイライトを放映
★MotoGP2017 ホルへ・ロレンソ「ヤマハはロッシのほうを優遇していた。」
★MotoGP2017 サム・ローズ「開幕戦でポイント獲得が目標」
★MotoGP2017 アプリリア「Ducatiのカウルは我々のルール解釈からはかけ離れている」
★MotoGP2017カタールGP イアンノーネ「100%自分のミス。スズキには最高の結果がふさわしい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP FP4結果
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペトルッチ「レース後半がどうなるかはわからない」
★MotoGP2017ミシュラン アメリカGPプレビュー
★MotoGP2017フランスGP ペドロサ「新しい路面の状況が気になる」
★MotoGP2017フランスGP ロレンソ「明日の朝は良いセッティングを見つけたい」
★MotoGP2017フランスGP FP4結果
★MotoGP2017 バウティスタ「将来的に助けになるものは見つかった」
★MotoGP2017ミシュラン オランダGP決勝レースリリース
★MotoGP2017ドイツGP ロッシ「新品タイヤでのフロントのフィーリングが課題」
★MotoGP2017ドイツGP 5位ロッシ「今日の5位は悪くない結果」
★MotoGP2017 Pramac Ducati、レプソルホンダ、ブルノでテストを開始
★MotoGP2017チェコGP 3位ビニャーレス「良い週末でなかったことを考えると良い結果」
★MotoGP2017オーストリアGP ロレンソ「ブルノと同様の感覚を得ることが重要」
★MotoGP2017オーストリアGP Q1結果
★ヤマハ 「&Y01」が「グッドデザイン賞」「iF Design Award」に続き世界的デザイン賞「Red Dot Award」コンセプト部門初受賞