★MotoGP2017イタリアGP イアンノーネ「”自分の”サーキットで良いレースをしたい」

地元イタリアのレースを迎えるイアンノーネ選手ですが、ここまでの成績はあまりぱっとしません。昨年はDucatiで念願の表彰台を獲得していますが、今年も地元ファンの声援に応えられるような走りが出来るかどうかに注目です。

Sponsored Link

アンドレア・イアンノーネ

「ムジェロは自分にとっては最高のサーキットの1つです。ここでは自分のキャリアの中で何度も優勝したことがありますし、昨年は最高のレースが出来ました。イタリア人ファンからのサポートを受けられるのは素晴らしいです。チャンピオンシップにおいて最も感情的なレースの1つとなるでしょう。ここは”自分の”トラックです。素晴らしい週末になることを祈っています。まだ多くの隠されたポテンシャルがあると思いますので、”自分の”サーキットで素晴らしいレースをしたいと思います。」

(Photo courtesy of Suzuki racing)

<Suzuki racing プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 なぜMotoGPが今後もさらに良くなっていくと言えるのか?
★MotoGP2017 ホルへ・ロレンソ「ヤマハはロッシのほうを優遇していた。」
★MotoGP2017 サム・ローズ「開幕戦でポイント獲得が目標」
★MotoGP2017スズキ 河内健氏「早い段階でタイトル争いに参加したい」 
★MotoGP2017 アレックス・リンスの自宅を訪問して42の質問をしてみた
★MotoGP2017カタールGP カピロッシ 土曜のセッションキャンセルについて説明
★MotoGP2017テック3エルヴェ・ポンシャラル 「ザルコには驚かされた」
★MotoGP2017 データから見るカタールGP
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロレンソ「良いセッティングを早めに見つけたい」
★MotoGP2017アメリカGP9位 ロレンソ「フィーリングとペースが向上した」
★MotoGP2017スズキ リンスのレース復帰は6〜8週間後の見込み
★MotoGP2017ヘレスGP 予選2位マルク・マルケス「新しいエンジンでコーナリングが改善している」
★MotoGP2017ヘレスGP 10位ロッシ「バイクとタイヤが喧嘩をしている状態だった」
★MotoGP2017フランスGP 予選2位ロッシ「新しいアスファルトが良い仕事をしている」
★MotoGP2017イタリアGP 予選4位ピッロ「ミスをしてフロントローを逃してしまった」
★MotoGP2017イタリアGP 3位ペトルッチ「今日は人生最良の日」
★MotoGP2017カタルーニャGP FP2結果
★MotoGP2017カタルーニャGP Q1結果
★MotoGP2017カタルーニャテスト マルケス「アシンメトリックタイヤが必要なサーキットは少ない」
★MotoGP2017オランダGP マルケス「ホンダはどんどん良くなっている」