★MotoGP2017イタリアGP クラッチロー「全体のパフォーマンスには満足している」

FP2でトップタイムを獲得したクラッチロー選手。怪我に体調不良もあってコンディションはイマイチながら、トップタイムを獲得してしまうところがこの人らしいですが、コメントからすると、チームにとってのホームGPでまだまだタイムを伸ばす事は可能だと言えそうです。

Sponsored Link

カル・クラッチロー

「このレースはチームにとって非常に重要ですし、非常に良い雰囲気があります。過去数日体調があまり優れないのもあって、バイクのフィーリングはイマイチです。いくつか怪我もあるんですが、今日の全体のパフォーマンスに関しては満足しています。」

「まだ改善は必要です。コーナーの中盤でのバイクのフィーリングがあまり良くないんです。ただこれは自分達の使用しているタイヤのせいかもしれません。今晩状況を改善出来て、明日良い形で走れる事を願っています。」

(Photo courtesy of michelin)

<LCRホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 Red Bull KTM 2017年カラーのカウルで走行を開始
★MotoGP2017 マルク・マルケス「表彰台争いは出来る」
★MotoGP2017カタールGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「良いペースだということが最も重要」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選5位イアンノーネ「2列目スタートは良いレースをするのに重要」
★MotoGP2017ヘレスGP マルケス「今シーズンの中でも最も重要な週末の1つだった」
★MotoGP2017イタリアGP ロレンソ「常に優勝するというメンタルで臨むことが必要」
★MotoGP2017カタルーニャテスト リンス「GSX-RRに再び乗れて嬉しい」
★MotoGP2017オランダGP FP4結果
★MotoGP2017オランダGP予選4位 ロッシ「面白いレースになる」
★MotoGP2017オランダGP ザルコ「雨が強まれば優勝出来ていた」
★MotoGP2017ドイツGP ロッシ「ザクセンでもベストを尽くす」
★MotoGP2017ドイツGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★KTM ミゲル・オリベイラ「MotoGPマシンに乗るのは全てのライダーの夢」
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 ランディ・ド・プニエ「8耐でホンダに乗ることが出来たのは本当に誇らしい」
★MotoGP2017チェコGP ロレンソ「新しいフェアリングを使用しようと思っている」
★MotoGP2017チェコGP FP2結果
★MotoGP2017 チーム代表が語る「ルールに関しての変更希望点」
★ホンダ ハンディータイプ蓄電機「LiB-AID E500」を発売
★MotoGP2017サンマリノGP ペトルッチ「Ducatiはタイヤを上手く使えている」