★MotoGP2017イタリアGP ロッシ「体調は良くなっているが、息をするのが苦しい」

息をするのが苦しいと語るロッシ選手はFP2を12位タイムで終え、総合タイムでは現時点で14位です。明日のFP3の結果次第では予選をQ1から始めなくてはならないかもしれません。無理をしないわけにはいかないでしょうが、あまり無理はしないで欲しいですね。。

Sponsored Link

バレンティーノ・ロッシ

「今日のセッションは自分のコンディションを理解する上でに非常に大事でした。今朝はかなり苦戦しました。特に加速時に右側の腕に強い痛みを感じていました。ただ午後になると状況は少し良くなりました。フィジカル面ではかなり苦しい状態で、特に息をするのが苦しいんです。100%の体調ではないからですが、徐々に良くなっています。明日、そして日曜に状況が良くなることを願っています。通常金曜というのは最も大変な日ですからね。苦戦はしましたが、トライはしたという状況です。」

(Photo courtesy of michelin)

<モビスターヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 ロレンソ「ブレーキングの強さを活かせていない」
★MotoGP2017カタールテスト3日目 レディング「久しぶりに速く走れると感じた」
★MotoGP2017カタールGP イアンノーネ「コーナー前半部分では最高」
★MotoGP2017テック3エルヴェ・ポンシャラル 「ザルコには驚かされた」
★MotoGP2017アメリカGP ポル・エスパルガロのリタイア原因はクラッチトラブル
★MotoGP2017 Ducatiファクトリーのライダー達からニッキーへと贈る言葉
★MotoGP2017 サム・ローズ「新カウルのウイリー抑止効果は高い」
★MotoGP2017イタリアGP ロレンソ「ヘレス同様の競争力を発揮したい」
★MotoGP2017カタルーニャGP ペドロサ「ムジェロ以前のレベルを取り戻したい」
★MotoGP2017カタルーニャGP 5位ヨハン・ザルコ「トップ集団に追いつけると思っていた」
★MotoGP2017 ウィルコ・ズィーレンベルグが語るビニャーレス
★MotoGP2017チェコGP マルケス「ブルノはフィジカル面で要求の多いトラック」
★MotoGP2017チェコGP ドヴィツィオーゾ「チャンピオンシップ争いに参加するにしても気分はリラックスしている」
★Moto2 中上貴晶 2018年からLCRホンダチームでMotoGPクラスに参戦
★MotoGP2017イギリスGP クラッチロー「今日の結果はあくまで今日だけのもの」
★MotoGP2017サンマリノGP 木曜プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017サンマリノGP ビニャーレス「ライバルとの差を詰めることが出来る」
★MotoGP2017アラゴンGP リンス「アラゴンでも成長を続けたい」
★MotoGP2017アラゴンGP ファン・デル・マルク「走ることになればベストを尽くして楽しみたい」
★MotoGP2017スズキ アラゴンでのテストをポジティブに終了