★MotoGP2017イタリアGP ロッシ「体調は良くなっているが、息をするのが苦しい」

息をするのが苦しいと語るロッシ選手はFP2を12位タイムで終え、総合タイムでは現時点で14位です。明日のFP3の結果次第では予選をQ1から始めなくてはならないかもしれません。無理をしないわけにはいかないでしょうが、あまり無理はしないで欲しいですね。。

Sponsored Link

バレンティーノ・ロッシ

「今日のセッションは自分のコンディションを理解する上でに非常に大事でした。今朝はかなり苦戦しました。特に加速時に右側の腕に強い痛みを感じていました。ただ午後になると状況は少し良くなりました。フィジカル面ではかなり苦しい状態で、特に息をするのが苦しいんです。100%の体調ではないからですが、徐々に良くなっています。明日、そして日曜に状況が良くなることを願っています。通常金曜というのは最も大変な日ですからね。苦戦はしましたが、トライはしたという状況です。」

(Photo courtesy of michelin)

<モビスターヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ロッシ「昨日のような走りが出来なかった」
★MotoGP2017カタールGP ロレンソ「将来的には夜7時スタートが良いのではないか?」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペトルッチ「貴重なポイントを持ち帰る事が出来た」
★MotoGP2017アメリカGP リンス「転倒で支払った代償は大きい」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選2位マルク・マルケス「新しいエンジンでコーナリングが改善している」
★MotoGP2017ヘレスGP 優勝ペドロサ「このトラックでの優勝は本当に最高」
★MotoGP2017イタリアGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017カタルーニャGP ロッシ「今回は表彰台を獲得したい」
★MotoGP2017 ドヴィツィオーゾ「なぜ限界でのトレーニングが必要なのか?」
★MotoGP2017オランダGP予選4位 ロッシ「面白いレースになる」
★MotoGP2017ドイツGP ロレンソ「再びポジティブなフィーリングを見つけることが重要」
★MotoGP2017オーストリアGP 予選6位ザルコ「1列目は獲得出来たはず」
★MotoGP2017イギリスGP マルケス「現在非常に良いセットアップが見つかっている」
★MotoGP2017イギリスGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017ミシュラン サンマリノGP決勝レースリリース
★ホンダ 2017 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ 第15戦「日本グランプリ ファンミーティング」
★MotoGP2017オーストラリアGP マルケス「最も重要なのはドヴィの前でレースを終えること」
★MotoGP2017オーストラリアGP 3位ビニャーレス「素晴らしい仕事してくれたチームに感謝」
★MotoGP2017オーストラリアGP 写真ギャラリー
★MotoGP2018 ブリーラムテストにハフィズ・シャーリーンがフォルガーの代役として参加