★MotoGP2017イタリアGP FP3結果

イタリアGPのFP3結果です。序盤はアレイシ・エスパルガロ選手が引っ張る展開でしたが、チェッカーフラッグが振られる数分前からロッシ選手が好タイムを連発。最終的に不死鳥の様に舞い戻ったロッシ選手がトップタイムを獲得しました。2位はマルケス選手。3位はこちらもFP2から一気にタイムを伸ばしてきたロレンソ選手。4位バウティスタ選手、5位ビニャーレス選手、6位ラバト選手、7位ミケーレ・ピッロ選手、8位ドヴィツィオーゾ選手、9位ペドロサ選手、10位アレイシ・エスパルガロ選手となりました。

Sponsored Link

ザルコ選手は11位、FP2でトップだったクラッチロー選手は転倒もあり14位、イアンノーネ選手16位、このところ好調だったミラー選手は21位に沈んでいます。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト テック3ヤマハ写真ギャラリー
★MotoGP2017 なぜDucatiのフェアリングは、ルール上恐らく問題ないと言えるのか?
★MotoGP2017開幕前アンケート結果発表
★MotoGP2017 KTM ヘレスGP後にビッグバンエンジンのテストを予定
★MotoGP2017 リン・ジャービス「チーム内の雰囲気は最高」
★MotoGP2017 アレイシ・エスパルガロ「予選順位を改善し良いセットアップを見つけたい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「そこまでプッシュしていたわけではない」
★MotoGP2017アメリカGP ロッシ「ビニャーレスが初めからここまで速いのには驚いた」
★MotoGP2017フランスGP ペドロサ「新しい路面の状況が気になる」
★MotoGP2017イタリアGP ドヴィツィオーゾ「良い結果が得られる事を期待している」
★MotoGP2017 テック3ヤマハ 2018年もフォルガーと契約を更新
★MotoGP2017イタリアGP 予選1位ビニャーレス「チームが最高のバイクを用意してくれた」
★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「最初からフィーリングが良ければ序盤からプッシュする」
★MotoGP2017オランダGP予選1位 ザルコ「表彰台獲得の良いチャンス」
★MotoGP2017ヘレスサーキット 再舗装を8月までに完了の予定
★MotoGP2017チェコGP ペトルッチ「明日の走行はさらに厳しくなる」
★MotoGPジャック・ミラー 2018年はPramac Ducatiから参戦
★MotoGP2017オーストリアGP 予選1位マルケス「今日のようなフィーリングなら優勝争いが出来る」
★MotoGP2017オーストリアGP優勝 ドヴィツィオーゾ「インを閉めずにマルクより早く立ち上がる作戦を取った」
★MotoGP2017 来季のMotoGPクラスのシートを狙うルティ、シモン