★MotoGP2017イタリアGP 予選2位ロッシ「明日はタフなレースになる」

木曜のプレスカンファレンスでは、「怪我をしていようが絶対にトップに上がってくるのがロッシ」だと多くの選手が口々に話していましたが、まさにそのとおりでFP3から素晴らしいタイムを記録して予選2位を獲得したロッシ選手でした。今年は昨年の雪辱を果たす事が出来るでしょうか。

Sponsored Link

バレンティーノ・ロッシ

「今日は本当に感情的になりますね。昨日は体調の問題とセッティングの問題があって、今日は朝に良いタイムで走行が出来ました。ただ今日はFP4で馬鹿馬鹿しいミスをしてスライドしてしまいました。幸運な事に体はなんともありませんでしたし、セカンドバイクでの転倒でした。ですからメインバイクは無事だったんですが、少しフィーリングを失ってしまいました。ですから今回こうして2番手を獲得出来たのは良かったですし、いつもどおりで2位を獲得するよりも良かったです。通常はミスから再スタートすると時間が必要なものですからね。」

「明日のレースは本当にタフなレースになるでしょう。どうやら6台から7台のバイクが連なっているようですからね。ですからフロントローでスタートするというのは本当に重要だったんです。今日は腹部の痛みもあっていつもよりも多くを要求される走りでした。ただ、明日も昨日から今日にかけて改善できたような走りをしたいと思います。こういう結果もあって、今日はしっかりとバイクの最終調整が出来るのと、落ち着いて休む事が出来ます。とは言ってもいつも通りではあるので、明日に向けてしっかりと準備をしたいと思います。」

「ファンの皆さんはいつも素晴らしいサポートをして頂いて本当にありがとうございます。ここムジェロでレースをするのは特別なことなので、明日は最高の結果を得られるように全力を尽くします。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト モヴィスターヤマハ写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールテスト2日目 ドヴィツィオーゾ「ダウンフォースは以前のウイングレットに非常に近い」
★MotoGP2017 イアンノーネ「良い形で妥協点を見つける事が出来ていない」
★MotoGP2017カタールGP 土曜セッションは全キャンセル グリッドは総合タイム順
★ヤマハ 「BOLT ABS」「BOLT Rスペック ABS」2017年モデル発売
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロレンソ「ソフトタイヤを履いたのが間違いだった」
★MotoGP2017アメリカGP ドヴィツィオーゾ「COTAでは高い戦闘力を発揮出来る」
★MotoGP2017 Avintiaレーシング 2018年のシートは未定
★MotoGP2017ヘレスGP ロレンソ「リアブレーキを使用し、良い感触でプッシュ出来た」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選5位イアンノーネ「2列目スタートは良いレースをするのに重要」
★MotoGP2017ヘレスGP 優勝ペドロサ「このトラックでの優勝は本当に最高」
★MotoGP2017ヘレステスト アレイシ・エスパルガロ「問題はタイヤだった」
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント レプソルホンダ
★MotoGP2017フランスGP 予選4位クラッチロー「ヤマハのような戦闘力を発揮するのは難しい」
★MotoGP2017 Ducatiファクトリーのライダー達からニッキーへと贈る言葉
★ヤマハ発動機 “鋳造のエキスパート”として独自技術を紹介 『人とくるまのテクノロジー展』 ヤマハブースについて
★MotoGP2017 5/23時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017イタリアGP FP2結果
★MotoGP2017イタリアGP Q2結果
★ヤマハ発動機の大ファン日本画家が描いた「MT-07」「MT-09」を企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」にて展示開始