★MotoGP2017イタリアGP 予選4位ピッロ「ミスをしてフロントローを逃してしまった」

Ducatiはケーシー・ストーナーという速すぎるテストライダーを擁していますが、ミケーレ・ピッロ選手もテストライダーとしては異例の速さを持った選手です。今回はDucatiのホームコースと言えるムジェロだというのもありますが、予選で4位グリッドを獲得。明日のレースではどこまで先頭グループについていけるでしょうか。

Sponsored Link

ミケーレ・ピッロ

「まず何よりもずっと共に仕事をしているDucatiのテストチームに感謝したいと思います。こうしたパフォーマンスは彼らのお陰です。残念ながら最終セクターでミスをしてしまったのでフロントローを逃してしまいました。少し改善が出来ると思いますし、明日のウォームアップで作業をしようと思います。いずれにしてもグリッド4番手というのは良い順位です。ただ、明日は良いスタートをする必要があるでしょう。トップグループについていって、コンスタントなラップタイムで良いレースをしたいですね。」

(Photo courtesy of Ducati)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017マルク・マルケス「食事で重要なのは炭水化物、肉とフルーツ」
★MotoGP2017カタールテスト2日目 マルケス「目標は開幕戦から優勝争いをすること」
★MotoGP2017 ミシュラン 2017年シーズンの変化への準備は万端
★MotoGP2017 クラッチロー「全てのサーキットで速く走る事が出来ると証明出来た。」
★MotoGP2017カタールGP ロッシ「ザルコがここまで速いとは思っていなかった」
★MotoGP2017 アレイシ・エスパルガロ「予選順位を改善し良いセットアップを見つけたい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロレンソ「ソフトタイヤを履いたのが間違いだった」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ザルコ「バウティスタに付いていけなかった」
★MotoGP2017 アレイシ・エスパルガロ「目標はアプリリアでのMotoGP初優勝」
★MotoGP2017 4/26時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017ヘレスGP イアンノーネ「今週こそは笑顔でレースを終えたい」
★MotoGP2017フランスGP FP1結果
★MotoGP2017 ペドロサ「腕上がり手術のドクターを紹介してくれたのはニッキーだった」
★Triumph(トライアンフ)2019年からMoto2クラスにエンジンを供給
★MotoGP2017オランダGP FP2結果
★MotoGP2017オランダGP予選1位 ザルコ「表彰台獲得の良いチャンス」
★MotoGP2017ドイツGP ロッシ「ザクセンでもベストを尽くす」
★MotoGP2017チェコGP マルケス「F1のように”ロリポップマン”の仕組みを導入するのはどうか?」
★MotoGP2017オーストリアGP FP4結果
★MotoGP2017 Pramac Ducatiフランセスコ・グイドッティへのインタビュー