★MotoGP2017イタリアGP 予選4位ピッロ「ミスをしてフロントローを逃してしまった」

Ducatiはケーシー・ストーナーという速すぎるテストライダーを擁していますが、ミケーレ・ピッロ選手もテストライダーとしては異例の速さを持った選手です。今回はDucatiのホームコースと言えるムジェロだというのもありますが、予選で4位グリッドを獲得。明日のレースではどこまで先頭グループについていけるでしょうか。

Sponsored Link

ミケーレ・ピッロ

「まず何よりもずっと共に仕事をしているDucatiのテストチームに感謝したいと思います。こうしたパフォーマンスは彼らのお陰です。残念ながら最終セクターでミスをしてしまったのでフロントローを逃してしまいました。少し改善が出来ると思いますし、明日のウォームアップで作業をしようと思います。いずれにしてもグリッド4番手というのは良い順位です。ただ、明日は良いスタートをする必要があるでしょう。トップグループについていって、コンスタントなラップタイムで良いレースをしたいですね。」

(Photo courtesy of Ducati)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 エクトル・バルベラ「怪我を嘆いても仕方ない」
★MotoGP2017カタールテスト2日目 アレイシ・エスパルガロ「レースではこんなリスクは冒せない」
★MotoGP2017 ヨハン・ザルコ「初めてのMotoGPレースに興奮」
★MotoGP2017 4/26時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017ヘレスGP イアンノーネ「今週こそは笑顔でレースを終えたい」
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選1位ペドロサ「今日の結果はチームに感謝」
★MotoGP2017カタルーニャGP 3位ペドロサ「最後は良い形でタイヤをセーブ出来なかった」
★MotoGP2017 スズキは明らかにイアンノーネのパフォーマンスに満足していない
★MotoGP2017スズキ ダヴィデ・ブリビオ「プロジェクトリーダー交代は成績と無関係」
★MotoGP2017ドイツGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017チェコGP ザルコ「ジョナスのザクセンでの表彰台獲得がモチベーションを与えてくれた」
★MotoGP2017 ロリス・カピロッシ GSX-RRを語る
★MotoGP2017イギリスGP ペドロサ「今年は集中して良い結果を得たい」
★MotoGP2017 ロレンソ「ライディングスタイルを少し変えた。未来は明るい」
★MotoGP2017サンマリノGP リンス「イギリスのレースは自信を深める上で重要だった」
★MotoGP2017ロッシ 健康診断の結果によってはアラゴンGPに参戦
★MotoGP2017アラゴンGP FP4結果
★MotoGP2017オーストラリアGP ロレンソ「ドヴィを助けられるかどうかはレース次第」
★ミシュラン 2023年までMotoGPにタイヤを供給することでドルナと合意
★MotoGP2017ライダー写真ギャラリー アンドレア・ドヴィツィオーゾ