★MotoGP2017イタリアGP 予選4位ピッロ「ミスをしてフロントローを逃してしまった」

Ducatiはケーシー・ストーナーという速すぎるテストライダーを擁していますが、ミケーレ・ピッロ選手もテストライダーとしては異例の速さを持った選手です。今回はDucatiのホームコースと言えるムジェロだというのもありますが、予選で4位グリッドを獲得。明日のレースではどこまで先頭グループについていけるでしょうか。

Sponsored Link

ミケーレ・ピッロ

「まず何よりもずっと共に仕事をしているDucatiのテストチームに感謝したいと思います。こうしたパフォーマンスは彼らのお陰です。残念ながら最終セクターでミスをしてしまったのでフロントローを逃してしまいました。少し改善が出来ると思いますし、明日のウォームアップで作業をしようと思います。いずれにしてもグリッド4番手というのは良い順位です。ただ、明日は良いスタートをする必要があるでしょう。トップグループについていって、コンスタントなラップタイムで良いレースをしたいですね。」

(Photo courtesy of Ducati)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link