★MotoGP2017イタリアGP 予選7位ロレンソ「スタート次第ではトップグループで戦える」

予選結果は7位となったロレンソ選手はレースペースに自信を覗かせます。FP4の結果を見るとトップ10位までのタイム差は0.3秒台となっていますので、スタートを失敗するとなかなか追いつけない展開のレースが予想されます。本人も語るとおり、良いスタートが鍵となるでしょう。

Sponsored Link

ホルへ・ロレンソ

「グリッドポジションは自分が望んでいたものではありませんが非常に嬉しいです。1周のタイムよりもレースペースのほうが良いんです。ただ、これはオースティン以来となる予選最高順位です。最も重要なことは、明日のレース、そして将来的にしっかりと機能するであろうセッティングを見つける事が出来たことです。レースに関しては皆接近していますし、どうなるか予想するのは難しいですね。良いスタートが出来ればフロントグループで戦う事が出来ると思います。」


(Photo courtesy of Ducati)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 ビニャーレス「バイクに上手く適応出来ている」
★MotoGP2017カタールGP ヨハン・ザルコ「こうした転倒もレッスンの一部」
★MotoGP2017 ミシュランMotoGPタイヤに関する10の事実
★MotoGP2017アルゼンチンGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017Ducati パオロ・チャバッティ「新しいカウルの作業を進めている」
★MotoGP2017フランスGP ドヴィツィオーゾ「明日はドライになることを希望」
★ヘイデン選手の地元オーエンズボロでヘイデン選手の葬儀が執り行われる。
★MotoGP2017イタリアGP ロレンソ「ヘレス同様の競争力を発揮したい」
★MotoGP2017ミシュラン カタルーニャGPプレビュー
★売却が噂されるDucatiを購入するのはハーレーか?
★MotoGP2017ドイツGP FP2結果
★交通事故で入院していたアンヘル・ニエト 木曜日に息を引き取る
★MotoGP2017 スコット・レディング 現時点でのアプリリア移籍を否定
★MotoGP2017イギリス Q1結果
★MotoGP2017イギリスGP 予選2位ロッシ「レースペースは良いとは言えない」
★MotoGP2017サンマリノGP ドヴィツィオーゾ「ホームレースで最高の結果を残したい」
★ロッシ ファンクラブ副社長「他の選手に野次を飛ばす人間にはファンの資格はない」
★MotoGP2017アラゴンGP6位 アレイシ・エスパルガロ「RS-GPのフレームは今まで乗った中で最高」
★MotoGP2017日本GP ウォームアップ結果
★MotoGP2017バレンシアGP 決勝プレスカンファレンス翻訳