★MotoGP2017イタリアGP 予選7位ロレンソ「スタート次第ではトップグループで戦える」

予選結果は7位となったロレンソ選手はレースペースに自信を覗かせます。FP4の結果を見るとトップ10位までのタイム差は0.3秒台となっていますので、スタートを失敗するとなかなか追いつけない展開のレースが予想されます。本人も語るとおり、良いスタートが鍵となるでしょう。

Sponsored Link

ホルへ・ロレンソ

「グリッドポジションは自分が望んでいたものではありませんが非常に嬉しいです。1周のタイムよりもレースペースのほうが良いんです。ただ、これはオースティン以来となる予選最高順位です。最も重要なことは、明日のレース、そして将来的にしっかりと機能するであろうセッティングを見つける事が出来たことです。レースに関しては皆接近していますし、どうなるか予想するのは難しいですね。良いスタートが出来ればフロントグループで戦う事が出来ると思います。」


(Photo courtesy of Ducati)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link