★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「最初からフィーリングが良ければ序盤からプッシュする」

イタリアGPの予選後プレスカンファレンスから、ビニャーレス選手のコメントを抜粋して紹介します。今週は金曜の転倒もあってナーバスだった面もあったようですが、チームのお陰で良いセッティングのバイクで走る事が出来たようです。明日はタイヤチョイスが鍵と言いますが、フィーリングとタイヤの感触があれば序盤からプッシュするとのこと。

Sponsored Link

 

ニック・ハリス

「それではポールを獲得したマーべリックから始めましょう。練習走行、予選の後から考えると難しいレースになりそうですね。」

マーべリック・ビニャーレス

「非常に難しいでしょうね。皆が接近していますからクレバーにレースをする必要があります。良いスタートをして最初からプッシュしていく必要があります。特に最初の3周が重要になるでしょう。昨日の転倒以来、バイクに乗るのにナーバスになっているんです。FP3は難しかったです。FP4でバイクを少し変更してフロントのフィーリングが少し良くなり、予選ではベストを尽くしました。転倒の痛みが少し残っていましたが、ライディングをする上では問題ではありませんでした。明日は良い走行をしたいですし、高いモチベーションで挑むことが出来ます。」

 

ニック・ハリス

「タイヤチョイスは難しいでしょうね。明日は少し気温が低いようですが。」

マーべリック・ビニャーレス

「もし気温が下がるのであれば自分のライディングスタイルにはプラスですが、ウォームアップで試してみる必要があります。そしてチームといろいろと話し合う必要があります。明日はタイヤチョイスが非常に重要になってくるでしょう。スマートに正しい選択をすることが必要です。」

 

ニック・ハリス

「あなたが戦う相手というのはイタリア人数十万人の声援を受けているわけですが(笑)」

マーべリック・ビニャーレス

「明日は間違いなくタフな戦いになるでしょう。ライバルは接近していますし天候も暑いですし、ムジェロは常にフィジカル面でタフなトラックですからしっかりと準備をする必要がありますし、タイヤチョイスが非常に重要になるでしょう。」

 

Q

「マーベリック、以前の勝利ではスタート時点ではレースをリードしていませんでした。明日は多くのライダーが接近しているわけですが、あなたの戦略としては序盤に攻めるのか、序盤はタイヤを温存して最後にアタックする走りでしょうか?」

マーべリック・ビニャーレス

「これはフィーリングによりますね。最初からフィーリングが良ければ最初からプッシュします。良いスタートをして出来る限りプッシュします。多くのライダーが素晴らしいタイムで走る事ができますから。序盤からフィーリングが良くてタイヤも良い感触であればプッシュするでしょうね。」


 

スティーブン・デイ

「マーベリックにFacebookのゴンザーロからの質問です。あなたが今までにもらった中で一番のアドバイスは何でしょうか?」

マーべリック・ビニャーレス

「それはチームからもらった言葉で常に落ち着いていろというものです。自分は激しいライダーですから、全ての走行、全ての練習走行、周回でプッシュしようとしてしまうんです。ポールポジションを獲得していてもプッシュしようとしてしまうんです。ですからチームから”落ち着いて走れ、全ての走行で無駄にスピードを披露する必要はない”と言われています。これは実際良いアドバイスだと思いますね。金曜のような転倒を避ける事が出来るでしょうから」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 マルケス新型カウルを使用
★MotoGP2017 ダニ・ペドロサ「自分を信じてベストを尽くす」
★MotoGP2017カタールGP ロレンソ「上手くいけば1列目か2列目は獲得出来るはず」
★MotoGP2017カタールGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017 アレックス・リンス練習中に右足首を骨折
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロッシ「再び表彰台を狙う」
★MotoGP2017アルゼンチンGP フォルガー「ザルコがターゲット」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ポル・エスパルガロ「KTMで初めてポイントを獲得出来た」
★MotoGP2017アメリカGP バウティスタ「今のレベルを維持したい」
★MotoGP2017アメリカGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017ヘレスGP クラッチロー「今日は正直ラップタイムは期待していなかった」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選4位ビニャーレス「タイヤ左サイドのスピンが問題」
★MotoGP2017フランスGP イアンノーネ「ポイントを獲得することが重要」
★MotoGP2017フランスGP ザルコ「M1は表彰台を獲得出来るポテンシャルがある」
★ヘイデン一家 ヘイデン選手の意志に基づき、臓器提供に同意
★MotoGP2017 イアンノーネ「ル・マンでは完走することが大事だった」
★MotoGP2017 Ducatiジジ・ダッリーニャ「今はチャンピオンシップ争いは考えていない」
★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「頭を使って走る必要がある」
★MotoGP2017 ヨハン・ザルコ「良いテストが出来た」
★MotoGP2017アプリリア ロマーノ・アルベシアーノ「新しいフェアリングは明らかに利点がある」