★MotoGP2017 Ducatiジジ・ダッリーニャ「今はチャンピオンシップ争いは考えていない」

ドヴィツィオーゾ選手の優勝、ペトルッチ選手の3位、バウティスタ選手の5位は嬉しいとしながら、今はチャンピオンシップではなく次のレースを考えていると語るジジ・ダッリーニャ。コーナリングパフォーマンスの改善を進めているのでしょうが、一長一短には結果が出ないのでしょう。新型カウルに関してはシーズン前半9戦の間には投入しないかもという事も匂わせています。

Sponsored Link

ジジ・ダッリーニャ

「確かにテストを行っていますが、自分達しかトラックにおらず参考にするものがありませんでした。テストについて楽観的にとらえていても、結果的にバイクがどの程度の競争力があるのかが見えにくくなってしまうんです。」

「今はチャンピオンシップについては考えたくありません。今考えているのはバルセロナのことだけです。ムジェロのようなパフォーマンスを繰り返す事が出来るかどうかはわかりません。ただこのトラックはムジェロとある程度似た部分があるんです。ただカタルーニャのグリップは低いということは指摘しておくべきでしょう。ですから、より状況が複雑になる可能性があります。」

「我々は単純に作業を続ける必要があります。まるで何も起こらなかったかのようにね。ここ数ヶ月で様々な改良プランがあります。結果は出ていますが、期待に沿ったものではありません。いずれにせよ自分達が学んだ事は将来に対する気付きを与えてくれましたから、自信を持っています。」

「ダニロは素晴らしかったですね。実に素晴らしいレースでした。バウティスタも同様です。Ducatiがトップ5に並んでいるのを見るのは気分が良いです。ただライバルの競争力が高いのもわかっています。今回のレースの後でドヴィはより勝ちたいという気持ちが強くなるでしょうし、ホルヘにしても同様でしょう。彼は建設的に物事を考えられますからね。」

「新しいフェアリングに関してはシーズン後半に何か異なるタイプのものが登場するかもと思っていただければ良いのではないでしょうか。」

(Photo courtesy of Ducati)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★NCTモーターサイクル DUCATI 848 EVO
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ペドロサ「テストごとに自信が高まっている」
★英Channel 5 今シーズンからMotoGPのハイライトを放映
★MotoGP2017 ホルへ・ロレンソ「ヤマハはロッシのほうを優遇していた。」
★MotoGP2017カタールGP ロレンソ「上手くいけば1列目か2列目は獲得出来るはず」
★MotoGP2017 アレックス・リンス練習中に右足首を骨折
★MotoGP2017アルゼンチンGP 3位クラッチロー「カタールの後にこうした結果で嬉しい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP アレイシ・エスパルガロ「前の集団に追いつこうとしていた」
★MotoGP2017ヘレスGP アレイシ・エスパルガロ「普通の週末を送りたい」
★MotoGP2017イタリアGP ザルコ「レースでソフトタイヤを使用出来るかもしれない」
★MotoGP2017カタルーニャGP 2位マルケス「難しい状況の時はポジティブな事を見つけ、楽しむ事が大事」
★MotoGP2017ミシュラン ドイツGPプレビュー
★MotoGP2017ドイツ 予選1位マルケス「明日はドライレースを希望」
★MotoGP2017 バレンティーノ・ロッシ「モルビデッリは皆にとって来年強敵となる。」
★MotoGP2017 ブラッドリー・スミス「オーストリアには出来る限り良いパッケージで挑みたい」
★MotoGP2017チェコGP ミケーレ・ピッロ「新型フェアリングがロレンソの助けとなる」
★MotoGP2017 ビニャーレス「再度シャーシ変更するより、セッティングを煮詰めたい」
★MotoGP2017イギリスGP ロッシ「良い週末にして表彰台を狙いたい」
★MotoGP2017サンマリノGP 木曜プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017サンマリノGP 予選3位マルケス「1列目獲得が今日のメインターゲットだった」