★Laverda(ラベルダ)博物館のバイク全81台を手に入れるチャンス

オランダにあるLaverda(ラベルダ)博物館の全81台のバイクが一挙に売りに出されるとのこと。価格は特に定めがなく、メールで直接オファー価格、購入後にコレクションとしてどうするのかなどを送るというユニークな方式で、その熱意次第ではお得な価格での購入も可能だとか。ただし購入は81台全て合計での購入となるとのこと。

Sponsored Link

もしあなたがLaverdaのファンで金をたんまり持っているならあなたはラッキーだ。なぜならオランダにあるLaverda博物館の中にある、コレクターのCor Deesが収蔵した81台のバイク、記念品、グッズその他が全て売りに出されるのだ。

このコレクションにはマッシモ・ラベルダの個人的なバイクであった1951年製75ツーリスモ、オリジナルのLaverda650、1971年のEICMAで発表されたLaverda1000 3Cプロトタイプなどが含まれる。

販売される車両の中には1976年のベルギー選手権で優勝した750SFC、アレッサンドロ・グラミーニが操縦し1987年の125ccプロトタイプマシンなどが含まれる。ミスターDeesの情熱、経験、知識が注ぎ込まれたコレクションのバイク達は、レストアされミント、みしくはニアミントコンディションだという。

今回の販売内容には各種の書類、技術スケッチ、サイン、写真、オリジナルレザースーツ、ラベルダの個人的な所有物であったものなどが含まれる。コレクションに値段はついていないが、購入希望者は価格、購入後のコレクションをどうするのかなどについての詳細をメールで提案することが可能だ。

(Photo courtesy of viathema)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★【東本昌平先生の直筆サイン入りオリジナルポストカード】プレゼント! 「RIDEX12」発売記念! RIDEフェア開催!
★ストリートトリプル デビューフェア
★ホンダ・レーシング マクギネスの怪我を受けて今年のノースウェスト200から辞退
★ホンダ ニッキー・ヘイデン選手の逝去について
★モータースポーツへの情熱を感じさせるイタリア時計 スピーロ(SPILLO)が日本初上陸
★ヘイデン選手の地元オーエンズボロでヘイデン選手の葬儀が執り行われる。
★HRC 2018年度 アジア・タレント・カップ参加ライダー選出について
★マックス・ビアッジ 選手達と練習中にスーパーモタードで転倒し骨折
★売却が噂されるDucatiを購入するのはハーレーか?
★「E-KIZUNA Project 協定」に基づくヤマハ発動機・さいたま市の連携について
★Ducati ミサノGPに合わせてドゥカティ・ミュージアム&ファクトリーをオープン、特別な見学ツアーを開催
★スーパーバイク世界選手権2017 ラグナセカ戦のブレーキングをブレンボが徹底解説
★ヤマハ発動機 ~夏休み親子体験イベントのご案内~ヤマハコミュニケーションプラザ
★ハーレーダビッドソン 2017年第2四半期US市場の販売台数は昨年比9.3%減少
★ホンダ・レーシング ガイ・マーティンのアルスターGP欠場を発表
★Triumph(トライアンフ) ロアーズ オリジナル・ポストカードプレゼント
★ハイブリッドバイク glafit®が1億718万円の資金調達に成功
★MVアグスタ ロシア系 投資ファンドの助けを借りて資本再構成へ
★KTMによる通常のABSとコーナリングABSの解説ビデオ
★ホンダ ウエルカムプラザ青山 モンキー発売50周年記念 スペシャル・トークショー