★MotoGP2017カタルーニャGP マルケス「新レイアウトは自分好み」

テストの際も同じようなコメントをしていましたが、マルケス選手はレイアウト変更になったカタルーニャ・サーキットの最終セクターは自分好みなのだと言います。イタリアGPは歯がゆいレースとなったわけですが、今回は地元スペインでのレースです。勢いに乗るビニャーレス選手を止める事が出来るでしょうか。

Sponsored Link

マルク・マルケス

「すぐにまたカタルーニャでバイクに乗れるのが嬉しいです。ホームGPで多くのファンの前でレースをするというのは、常にプラスアルファでやる気を与えてくれるものです。イタリアでは出来る限りの形で状況をコントロールしようとしましたが、もっとうまくやる必要があります。さらに高いレベルでコンスタントでいることが必要です。数日前に行ったカタルーニャのテストは十分良い形でした。かなりの周回数を重ね、バイクのセットアップを改善出来ました。これをベースに金曜日からスタートします。サーキットに加えられた変更については興味深い変更ですし、理解するのはかなりチャレンジングです。その他の部分のコーナーやスピードは同じようなものです。最終セクターはこれでかなり大きな変更になりましたけどね。ただレイアウトに関しては自分好みです」

(Photo courtesy of michelin)

<レプソルホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★Ducatiジジ・ダッリーニャ「まだチャンピオンシップ争いが出来るレベルではない」
★MotoGP2017ヤマハ マッシモ・メレガリ インタビュー
★MotoGP2017カタールGP カピロッシ 土曜のセッションキャンセルについて説明
★MotoGP2017カタールGP3位 ロッシ「けして諦めなかった」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「カタールでは自分に落ち着けと話しかけていた」
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「そこまでプッシュしていたわけではない」
★ホンダ 新型クルーザーモデル「レブル250」「レブル500」を発売
★MotoGP2017アメリカGP リンス 左手首骨折によりレースを欠場
★MotoGP2017ヘレスGP マルケス「バイクの感触は良くないが、何故か速く走れる」
★MotoGP2017ヘレスGP アレイシ・エスパルガロ「ウェットでこんなに良いフィーリングは久しぶり」
★MotoGP2017ヘレステスト初日 ビニャーレス「レースと全く違う結果だった」 
★MotoGP2017イタリアGP 予選7位ロレンソ「スタート次第ではトップグループで戦える」
★MotoGP2017イタリアGP 10位イアンノーネ「グリップが落ちるとコーナリングに問題が出る」
★MotoGP2017オランダGP Q1結果
★MotoGP2017ドイツGP FP4結果
★MotoGP2017ドイツGP 予選9位ロッシ「何が起きているのかわからない」
★MotoGP2017ドイツGP 8位ドヴィツィオーゾ「リアタイヤのグリップ低下に苦戦」
★MotoGP2017 ダニロ・ペトルッチ「2019年はDucatiファクトリーで走りたい」
★Honda Racing parts collection 第4弾 MotoGP™マシンのパーツを限定販売!!
★MotoGP2017チェコGP マルケス「肘、膝、あらゆるものが転倒をセーブする助けとなる」