★MotoGP2017カタルーニャGP イアンノーネ「どこまで競争力を発揮出来るか」

バイクの問題点についてはインタビュー等でも詳細を語らないことが多いイアンノーネ選手ですが、以前は強くブレーキングが出来ないなどの問題について語っていました。決勝で10位よりも上に行けるでしょうか。

Sponsored Link

アンドレア・イアンノーネ

「バルセロナは自分が好きなトラックですし、GSX-RRのキャラクターに合っている可能性があります。高速サーキットで、高速コーナーが特徴ですから、スリリングなライディングが楽しめます。自分達がどこまで高い競争力を発揮出来るか楽しみです。ムジェロでは改善出来た部分があり、自信を感じています。レースの後にはバルセロナでテストもありますから、改善内容がどこまで効果を発揮するか興味深いですね。どんどん強い走りが出来るようになっていますし、カタルーニャでは良いレースが出来る事を願っています。」

(Photo courtesy of michelin)

<Suzuki racing プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 マルケス転倒の理由は新型カウル
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ミラー「カタールに戻ってくるのが待ち遠しい」
★MotoGP2017カタールGP7位 レディング「こんな結果は予想していなかった」
★MotoGP2017 マルケス「アルゼンチンはタイヤライフに注意が必要」
★MotoGP2017アメリカGP ドヴィツィオーゾ「COTAでは高い戦闘力を発揮出来る」
★MotoGP2017ヘレステスト ギュントーリ「トップとの差は思ったほどではなかった」
★MotoGP2017 ポル・エスパルガロ「エンジンに狂ったように蹴飛ばされることはなくなった」
★ヘイデン一家 ヘイデン選手の意志に基づき、臓器提供に同意
★MotoGP2017 カタルーニャテスト結果
★MotoGP2017 ドヴィツィオーゾ「小さな違いが大きな違いを生み出す」
★MotoGP2017サンマリノGP ビニャーレス「今回も2018年のプロトタイプシャーシを使用」
★MotoGP2017サンマリノGP Q2結果
★MotoGP2017日本GP ドヴィツィオーゾ「リラックスしているが3列目スタートは問題」
★MotoGP2017オーストラリアGP マルケス「アグレッシブだったが、結局これがレース」
★MotoGP2017マレーシアGP マルケス「チャンピオンシップにおいて最高のレースにしたい」
★MotoGP2017マレーシアGP イアンノーネ「立ち上がりのトラクションが課題」
★MotoGP2017マレーシアGP 予選3位ドヴィツィオーゾ「ドライコンディションの戦闘力は高い」
★ホンダ FIM MotoGP世界選手権で二年連続コンストラクターズタイトルを獲得
★MotoGP2017ミシュランタイヤ バレンシアGPプレビュー
★スズキ、伝統的な外観を取り入れたネオレトロの新型「SV650X ABS」を発売