★バリー・シーン モータースポーツ殿堂入り

バリー・シーンがモータースポーツ殿堂入りを果たしました。今回候補として名前が上がっていたのは錚々たるメンバーですが、様々な豪快なエピソードで知られるバリー・シーンの殿堂入りについて疑問を持つ人はいないでしょう。

Sponsored Link

バリー・シーンはファンの投票によって、ジャコモ・アゴスティーノ、ジョン・マクギネス、バレンティーノ・ロッシ、ジョン・サーティースなどに続いてモータースポーツ殿堂入りを果たした。シーンはジョーイ・ダンロップ、マイク・ヘイルウッド、本田宗一郎、ウェイン・レイニー、ジェフ・デュークなどの12人の候補の中から今回の殿堂入りを決めた形だ。

シーンの姉妹であるマーガレット・スマート、彼の元エンジニアであるマーティン・オグボーンは、ロイヤルオートモービルクラブのウッドコートパーククラブハウスで開催された授賞式に出席した。

ナイジェル・マンセルがフォーミュラーワン・カテゴリーの殿堂入りを果たし、USレーシングアワードはロジャー・ペンスキー、スポーツカーレーシング部門ではブライアン・レッドマンが獲得。インダストリーチャンピオン部門はプロドライブのデイブ・リチャーズが獲得した。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★クールスマイル バイク用のヘルメット内冷却製品「ヘルメットエアコン」を6月30日に発売
★ホンダ 大阪モーターサイクルショー/東京モーターサイクルショーの出品概要を発表
★ヤマハ ヨーロッパで2017年のMTツアーを開催
★「アウトドアデイジャパン2017 東京」出展概要
★アンドレア・イアンノーネ タイのバンコクモーターショーを訪問
★「XSR900」が世界的権威のデザイン賞で最高賞に選定
★米GoPro 最新モデルが割引で購入出来る下取りキャンペーンを開始
★HRC Image Galleryを公開
★トライアンフ オールクラシックフェアのご案内
★BMWモトラッド 新ウェブサイトを公開(まずはドイツと南アフリカから)
★スーパーバイク世界選手権2017 イモラ戦のブレーキングをブレンボが徹底解説
★ホンダ・レーシング マクギネスの怪我を受けて今年のノースウェスト200から辞退
★ニッキー・ヘイデン 事故から2日経過も容態は好転せず
『バイク王 バイクコンシェルジュ』開設 ~バイク王のサービスを、「バイクワールド」で受けられる!~
★日東精工「食べられるねじ」プレゼント!~6月1日「ねじの日」記念企画~
★SAIGOサーキットライディングスクール/SAIGOライディングスクール 開催のお知らせ
★マン島TT2017 霧の発生によりオープニングセッションがキャンセルに
★ヘイデン選手の地元オーエンズボロでヘイデン選手の葬儀が執り行われる。
★IDEMITSU Honda Team Asia 2017年シーズン応援ポスターの掲示を促進
★ヤマハ発動機の大ファン日本画家が描いた「MT-07」「MT-09」を企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」にて展示開始