★MotoGP2017カタルーニャGP FP4結果

カタルーニャGPのFP4結果です。トップタイムはペドロサ選手、2位イアンノーネ選手、3位マルケス選手、4位フォルガー選手、5位ロッシ選手、6位アレイシ・エスパルガロ選手、7位ロレンソ選手、8位レディング選手、9位ペトルッチ選手、10位ミラー選手となりました。

Sponsored Link

練習走行の結果が良い選手がレースペースも良いとは言えないようです。ビニャーレス選手はペースもあまり上がらないようで、決勝に向けてやや不安が残る結果となっています。catfp42017

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ブラッドリー・スミス「ポイント獲得にはまだ0.5秒足りない」
★MotoGP2017 データから見るカタールGP
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「良い結果でチームに応えたい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「明日はセクター2のタイムアップを目指す」
★MotoGP2017アルゼンチンGP イアンノーネ「ペナルティには納得がいかない」
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「マルクは野獣のようにプッシュしていた」
★MotoGP2017アルゼンチンGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017 4/16時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017アメリカGP イアンノーネ「良いシーズンスタートとは言えない」
★MotoGP2017アメリカGP9位 ロレンソ「フィーリングとペースが向上した」
★MotoGP2017ヘレスGP ペドロサ「オースティンからの流れを引き継ぎたい」
★MotoGP2017ヘレスGP 津田「大きな問題なく初日を終えてほっとしている。」
★MotoGP 2017ヘレスGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017 カタルーニャ・サーキットの最終セクションにMotoGPライダー達から厳しい評価
★MotoGP2017イタリアGP ギュントーリ「ここで再びレースが出来る事が嬉しい」
★MotoGP2017 6/7時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017カタルーニャGP ペドロサ「ムジェロ以前のレベルを取り戻したい」
★MotoGP2017カタルーニャGP 木曜プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017 来年のアメリカGP開催は100%確実
★MotoGP2017アプリリア ロマーノ・アルベシアーノ「新しいフェアリングは明らかに利点がある」