★MotoGP2017カタルーニャGP Q1結果

カタルーニャGPのQ1の結果です。コースが変更となったことでFP1、FP2のタイムが加味されなくなり、FP3の結果だけでQ2進出の選手が決定されたことから、Q1には多くの有力選手が出走するという結果となりました。その中でトップタイムは記録したのはフォルガー選手、2位はビニャーレス選手となり、この2人がQ2に進出することとなります。ヤマハのロッシ選手、ザルコ選手の2人はQ2進出を逃すという結果となっています。

Sponsored Link

3位はロッシ選手、4位ザルコ選手、5位ミラー選手、6位バズ選手、7位クラッチロー選手、8位アブラハム選手、9位ラバト選手、10位ポル・エスパルガロ選手となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 アプリリア「Ducatiのカウルは我々のルール解釈からはかけ離れている」
★MotoGP2017カタールGP ビニャーレス「自信を感じている」
★MotoGP2017 アレックス・リンス練習中に右足首を骨折
★MotoGP2017 アレイシ・エスパルガロ「予選順位を改善し良いセットアップを見つけたい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「良い結果でチームに応えたい」
★MotoGP2017 ル・マンでのタイヤテストはウェットコンディションでスタート
★MotoGP2017ヘレスGP Q2結果
★MotoGP2017ヘレスGP マルケス「今シーズンの中でも最も重要な週末の1つだった」
★Ducatiパオロ・チャバッティ「2018年も、3つのサテライトチームにバイクを供給することになるだろう」
★ニッキー・ヘイデン選手回復祈願 スペシャルギャラリー
★ニッキー・ヘイデンの事故発生時の現場映像を地元警察が入手
★MotoGPクラスの選手達からの、ヘイデン選手への言葉
★天国へ羽ばたけ ニッキー・ヘイデン 気さくなスターを応援するために掲げたアメリカ国旗
★MotoGP2017イタリアGP ザルコ「ムジェロをMotoGPバイクで走るのは楽しみ」
★MotoGP2017ミシュラン イタリアGP決勝レースリリース
★MotoGP2017カタルーニャGP ロッシ「今回は表彰台を獲得したい」
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選2位ロレンソ「既に良いベースはある」
★MotoGP2017カタルーニャGP ロレンソ「フロントのグリップをいかに維持できるかが鍵」
★MotoGP2017ヤマハ 不調の原因を把握しているロッシ、困惑するビニャーレス
★MotoGP2017オランダGP ザルコ「雨が強まれば優勝出来ていた」