★MotoGP2017カタルーニャGP Q1結果

カタルーニャGPのQ1の結果です。コースが変更となったことでFP1、FP2のタイムが加味されなくなり、FP3の結果だけでQ2進出の選手が決定されたことから、Q1には多くの有力選手が出走するという結果となりました。その中でトップタイムは記録したのはフォルガー選手、2位はビニャーレス選手となり、この2人がQ2に進出することとなります。ヤマハのロッシ選手、ザルコ選手の2人はQ2進出を逃すという結果となっています。

Sponsored Link

3位はロッシ選手、4位ザルコ選手、5位ミラー選手、6位バズ選手、7位クラッチロー選手、8位アブラハム選手、9位ラバト選手、10位ポル・エスパルガロ選手となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017 マルケス「アルゼンチンはタイヤライフに注意が必要」
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「良い結果でチームに応えたい」
★MotoGP2017ヘレスGP 決勝結果
★MotoGP2017フランスGP 5位クラッチロー「今日の目標はトップ6での完走だった」
★MotoGP2017イタリアGP ザルコ「レースでソフトタイヤを使用出来るかもしれない」
★MotoGP2017オランダGP Q1結果
★MotoGP2017オランダGP 決勝プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017ドイツGP 金曜のMotoGPクラスの走行はそれぞれ10分間延長
★MotoGP2017 エルヴェ・ポンシャラル「カルこそ、全てのモーターサイクルレーサーがなるべき姿」
★MotoGP2017チェコGP 木曜プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017チェコGP FP4結果
★MotoGP2017 今週末のシルバーストーン戦が試金石となるモビスターヤマハ
★MotoGP2017 少しづつ、着実に前進を続けるKTM
★MotoGP2017サンマリノGP ドヴィツィオーゾ「レースではマルケスとペドロサに注意」
★MotoGP2017アラゴンGP ザルコ「ロッシより後ろのライダー達は恥じるべき」
★MotoGP2017いよいよ開催が迫る日本GP その見どころは!?
★MotoGP2017マレーシアGP 決勝結果
★MotoGP2017バレンシアGP FP2結果
★MotoGP2017バレンシアGP 写真ギャラリー