★MotoGP2017カタルーニャGP 予選1位ペドロサ「今日の結果はチームに感謝」

ヘレスGP同様にポールポジションを獲得したペドロサ選手。ヘレス同様に明日もそのまま優勝が出来るでしょうか。

Sponsored Link

カタルーニャGP予選1位 ダニ・ペドロサ

「ポールポジションは常に獲得が難しいですし、ファンの前でポールを獲得出来て本当に嬉しいです。昨年は予選で非常に苦戦しましたし、今回の結果に関してはチームに感謝したいと思います。本当に難しい状況で常に作業をしてきて、徐々に良くなっていますからね。トラックは温度が高くてタイヤにとって厳しい状況でした。タイヤとバイクをテストしながらでしたので状況をコントロールする必要がありました。明日のレースでは今日と同じフィーリングを得る事が出来ると良いですが、今日のセッティングが助けになってくれることを願っています。明日タイヤをうまくマネジメントするためにも、今日の良い部分を活かしたいですね。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP ビニャーレス「自信を感じている」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペトルッチ「レース後半がどうなるかはわからない」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017ヘレスGP ペドロサ「ウェット、ドライともに良い感触」
★MotoGP2017ヘレスGP 決勝結果
★MotoGP2017ヘレステスト初日 ビニャーレス「レースと全く違う結果だった」 
★MotoGP2017ヘレスGP マルケス「今シーズンの中でも最も重要な週末の1つだった」
★MotoGP2017フランスGP マルケス「チャンピオンシップは再び接近している」
★MotoGP2017フランスGP ドヴィツィオーゾ「ル・マンはさらにDucatiに合ったトラック」
★ホンダ ウェルカムプラザ青山 ニッキー・ヘイデン選手 追悼展示
★MotoGP2017イタリアGP 予選6位マルケス「フロントタイヤの選択が鍵」
★MotoGP2017ドイツGP 予選3位ペドロサ「先週と同様のコンディションで良い仕事が出来た」
★MotoGP2017ドイツ 予選1位マルケス「明日はドライレースを希望」
★MotoGP2017ドイツGP 8位ドヴィツィオーゾ「リアタイヤのグリップ低下に苦戦」
★MotoGP2017 カル・クラッチロー「責められるべきはアプリリア」
★MotoGP2017オーストリアGP3位 ペドロサ「タイヤのロック、スピンが発生し苦戦した」
★MotoGP2017オーストリアGP7位 ロッシ「12周目に以降にリアタイヤのグリップが落ちてしまった」
★中上貴晶選手、ロードレース最高峰のMotoGPクラスに昇格
★MotoGP2017イギリスGP クラッチロー「今日の結果はあくまで今日だけのもの」
★タイのチャーン・インターナショナル・サーキット 2018年からMotoGPを開催