★MotoGP2017カタルーニャGP 予選5位アレイシ・エスパルガロ「素晴らしい日曜になることを期待

地元スペインで2列目スタートを獲得したアレイシ・エスパルガロ選手。バイクの感触は良いとのことなので久々に良いレースが出来るかもしれません。

Sponsored Link

カタルーニャGP予選5位 アレイシ・エスパルガロ

「レースに向けてバイクのフィーリングが良いのが嬉しいですね。予選は非常にタイトでした。ソフトタイヤでもう少し良い走行が出来るものと思っていました。ただ2回のアタックで両方ともセクター1で1/10秒単位でのロスがありました。いずれにしても5位は素晴らしい結果です。レースで大きな助けとなるでしょう。非常に良いペースですが、このトラックは非常にグリップが低いので、あらゆる可能性があるでしょう。モチベーションに溢れていますしポジティブに考えています。素晴らしい日曜になることを期待しています。」


(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★ドルナCEOカルメロ・エスペレーター「スパ・フランコルシャンでのMotoGP開催は現時点では不可能」
★MotoGP2017ポル・エスパルガロ KTMのRC16とヤマハのM1の違いを語る。
★MotoGP2017アルゼンチンGP バウティスタ「必要なものは全て揃 っている」
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「そこまでプッシュしていたわけではない」
★MotoGP2017 4/16時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017アメリカGP マルケスのスペシャルヘルメット”GiveMe5”
★MotoGP2017アメリカGP予選6位 ロレンソ「少しづつ良くなっている」
★MotoGP2017ヘレスGP クラッチロー「今日は正直ラップタイムは期待していなかった」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選3位クラッチロー「蜂に胸の辺りを何度も刺された」
★Eskil Suter 「MMX500はMotoGPマシンとも互角に戦える」
★MotoGP2017ミシュラン フランスGPプレビュー
★MotoGP2017 イタリアGP(ムジェロ戦)から2016年型フロントタイヤを使用
★MotoGP2017フランスGP 予選8位ポル・エスパルガロ「フロントの感触が非常に良い」
★MotoGP2017フランスGP 優勝ビニャーレス「こういう形のレースを続けていきたい」
★MotoGP2017イタリアGP 9位ピッロ「スタートの失敗で4位スタートを無駄にした」
★MotoGP2017カタルーニャGP ロレンソ「イタリアよりも高い戦闘力を発揮出来る」
★MotoGP2017ビニャーレス「電子制御のセットアップに関して混乱がある」
★MotoGP2017 チーム代表が語る「ルールに関しての変更希望点」
★MotoGP2017ブルノテスト イアンノーネ「バイクに対するフィーリングが大きく向上した」
★スコット・レディング 2018年よりサム・ロウズの後任としてアプリリアから参戦