★MotoGP2017 来年のアメリカGP開催は100%確実

来年のサーキット・オブ・ジ・アメリカズでのレース開催は100%確実と言われています。将来的には年間18戦ではなくなる可能性もあると言われていますが、以前プレスカンファレンスでも多くても年間20戦くらいが限界ではないかという話も出ていました。

Sponsored Link


2018年にサーキット・オブ・ジ・アメリカズでMotoGPが開催されるのは100%確実という。
来年のカレンダーに関する噂は色々とあるが、来年はタイが加わり、そのさらに先にはカザフスタン、フィンランド、インドネシアが加わるという話もある。その為、オースティンでは開催が行われなくなる可能性があるのではないかと予想されていた。サーキット・オブ・ジ・アメリカズをPRしているKHPコンサルティングのスポークスマンであるトム・コーニーはこう語る。

KHPコンサルティング トム・コーニー

「COTAと話をしましたが、来年オースティンでMotoGPが開催されるのは、現在のMotoGPとの合意内容によって100%確実とのことです。ただ、開催日付についてはまだ確定していないようです。恐らくは今年と同じく4月頃になるのではと言われています。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★ドルナ 2019年から電動バイクチャンピオンシップを検討
★Ducatiジジ・ダッリーニャ「まだチャンピオンシップ争いが出来るレベルではない」
★MotoGP2017アルゼンチンGP イアンノーネ「エレクトロニクスの改善が必要」
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「今回は珍しく転倒せずに完走できた」
★MotoGP2017アメリカGP マーヴェリックの速さの秘密は何か?
★MotoGP2017 アプリリア ムジェロでのプライベートテストは悪天候に祟られる結果に
★MotoGP2017ヘレスGP ロッシ「ヘレスをランキング1位で迎えられるとは思わなかった」
★MotoGP2017ヘレスGP 津田拓也「ずっとMotoGPでレースをしたいと思っていた」
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント モビスターヤマハ
★MotoGP2017フランスGP ヨハン・ザルコ2018年もテック3ヤマハから参戦
★MotoGP2017フランスGP ビニャーレス「雨の中でのパフォーマンスが向上している」
★MotoGP2017イタリアGP ピッロ「良いベースセットアップはある」
★MotoGP2017カタルーニャGP 木曜プレスカンファレンス全文翻訳
★モビスターヤマハ 今シーズン4日目となるプライベートテストをアラゴンで開催
★MotoGP2017ドイツGP 予選2位ペトルッチ「いずれのコンディションでもトップ5は可能」
★MotoGP2017ドイツGP 12位ペトルッチ「アプリリアは凄いオファーを持ってきていた」
★MotoGP2017 エルヴェ・ポンシャラル「2019年にMoto2のタイムはさらにMotoGPクラスに接近する」
★MotoGP2017チェコGP フォルガー「自分達の競争力の高さを再び証明したい」
★MotoGP2017 チーム代表が語るウイングレット/エアロダイナミクスの開発
★MotoGP2017ブルノテスト サム・ロウズ「オーストリアは100%の体調で挑める」