★MotoGP2017オランダGP フォルガー「アッセンはヤマハに合っているはず」

カタルーニャGPではトップ集団と一緒に走行していたフォルガー選手。最後の最後でザルコ選手に抜かれてしまいましたが、素晴らしいレースであった事に疑いの余地はありません。フォルガー選手はカタールでザルコ選手がリタイアしたレース以外は、全てザルコ選手の後塵を拝しているわけですので、なんとかしてザルコ選手を負かしたいと思っていることでしょう。

Sponsored Link

ジョナス・フォルガー

「アッセンは自分達にとってはポジティブな週末になるでしょう。曲がりくねった流れるような作りですから、ヤマハのバイクのスタイルに合っているトラックです。アッセンでの天候はいつもトリッキーで、いつ雨が降るかわからず安定していませんから、天候が安定していることを願っています。チームと自分はバルセロナと同様の作業を続けたいと思っています。」

「素晴らしい前進を果たしましたし、これによって週末を通じてコンスタントに走行することが出来ました。アッセンでは素晴らしい仕事が出来ていましたから、オランダでも同様の週末が送れるということを証明して自分のホームレースに向かいたいですね。」(※フォルガー選手の地元ドイツ開催となるザクセンリンクのレースのこと)

(Photo courtesy of michelin)

<モビスターヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 KTMマイク・レイトナー「今は前進あるのみ」
★MotoGP2017 Red Bull KTM 2017年カラーのカウルで走行を開始
★MotoGP2017カタールテスト2日目結果
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ロッシ「昨日のような走りが出来なかった」
★MotoGP2017 クラッチロー「全てのサーキットで速く走る事が出来ると証明出来た。」
★MotoGP2017 マルケス「アルゼンチンはタイヤライフに注意が必要」
★MotoGP2017アルゼンチンGP Q1結果
★ル・マン24時間耐久 開始3時間でのトップはYARTヤマハオフィシャルEWCチーム
★MotoGP2017ホルへ・ロレンソ インタビュー「Ducatiへの移籍は自分のため」
★MotoGP2017アメリカGP予選9位 クラッチロー「転倒がなければ3番手だった」
★MotoGP 2018年のカタールGP開催時刻変更を検討
★HRC ニッキー・ヘイデン選手の逝去について
★MotoGP2017 ロレンソ「カタルーニャの最終セクターはホンダ向き」
★MotoGP2017 来年のアメリカGP開催は100%確実
★MotoGP2017オランダGP ロッシ「アッセンで新しいシャーシをどう感じるか楽しみ」
★MotoGP2017オランダGP ビニャーレス「何が起きたのか説明出来ない」
★MotoGP2017イギリスGP 5位ロレンソ「Ducatiで走った中で最高のレースだった」
★MotoGP 2018年の暫定カレンダー発表 史上初の全19戦開催へ
★MotoGP2017アラゴンGP イアンノーネ「GSX-RRのフィーリングを向上させたい」
★MotoGP2017 ドルナCEOカルメロ・エスペレーター「2018年にホルヘはタイトル争いに参加出来る」