★MotoGP2017オランダGP フォルガー「アッセンはヤマハに合っているはず」

カタルーニャGPではトップ集団と一緒に走行していたフォルガー選手。最後の最後でザルコ選手に抜かれてしまいましたが、素晴らしいレースであった事に疑いの余地はありません。フォルガー選手はカタールでザルコ選手がリタイアしたレース以外は、全てザルコ選手の後塵を拝しているわけですので、なんとかしてザルコ選手を負かしたいと思っていることでしょう。

Sponsored Link

ジョナス・フォルガー

「アッセンは自分達にとってはポジティブな週末になるでしょう。曲がりくねった流れるような作りですから、ヤマハのバイクのスタイルに合っているトラックです。アッセンでの天候はいつもトリッキーで、いつ雨が降るかわからず安定していませんから、天候が安定していることを願っています。チームと自分はバルセロナと同様の作業を続けたいと思っています。」

「素晴らしい前進を果たしましたし、これによって週末を通じてコンスタントに走行することが出来ました。アッセンでは素晴らしい仕事が出来ていましたから、オランダでも同様の週末が送れるということを証明して自分のホームレースに向かいたいですね。」(※フォルガー選手の地元ドイツ開催となるザクセンリンクのレースのこと)

(Photo courtesy of michelin)

<モビスターヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP FP3結果
★MotoGP2017 ロレンソはチャンピオンシップ争いに参加出来るのか?
★MotoGP2017カタールGP ブラッドリー・スミス「多くのデータが得られた」
★MotoGP2017 スズキMotoGPスペシャルサイトでGSX-RRの詳細を公開
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「より2016年に近いアプローチで走る必要がある」
★MotoGP2017アメリカGP バウティスタ「今のレベルを維持したい」
★MotoGP2017アメリカGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017ヘレスGP イアンノーネ「リーダーとの差が大きすぎる」
★MotoGP2017スズキ ダヴィデ・ブリビオ「イアンノーネがここまで適応に時間がかかると思っていなかった」
★「E-KIZUNA Project 協定」に基づくヤマハ発動機・さいたま市の連携について
★MotoGP2017 シーズン前半戦をジジ・ダッリーニャが語る【Part1】
★サウナとバイクの気持ちよさって似ているよね、WEBムービー「サウナとトリシティでととのった」篇を公開!
★MotoGP2017ブルノテスト ドヴィツィオーゾ「新しいフェアリングはオーストリアでアドバンテージとなる」
★MotoGP2017 9/2時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017イギリスGP 決勝プレスカンファレンス翻訳
★ホンダ 2017 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ第15戦日本グランプリ パブリック・ビューイング
★MotoGP2017 フランコ・モルビデッリ ロングインタビュー「自分はまだ学んでいる最中」
★第45回東京モーターショー2017 ヤマハ発動機の主な出展モデルについて
★MotoGP2017バレンシアGP Q2結果
★MotoGP2017 マニュファクチャラーズプレスカンファレンス翻訳 レプソルホンダ