★MotoGP2017オランダGP クラッチロー「勝つためにここにいる。サテライトでも優勝は可能。」

カタルーニャGPの後に、クラッチロー選手とHRCの2年契約が発表されました。今回のオランダGPでは、クラッチロー選手もこの契約に関して色々と話をしています。クラッチロー選手は常々ファクトリーチームでなくとも優勝は可能と話していますが、昨シーズンは実際にこれを成し遂げています。今シーズンは何度優勝出来るでしょうか?

Sponsored Link

カル・クラッチロー

「嬉しいですね。素晴らしい契約内容でしたし、HRCは素晴らしいオファーをしてくれました。LCRには3年間在籍しましたが、今チームを替えて他のところで走る意味はありません。自分の目標はファクトリーチームで走ることではありません。自分はここにファクトリーチームで走るためにいるのではなく、勝つためにここにいるんです。サテライトチームで走っていますが優勝は可能です。それが違いをもたらすとは思いません。自分の居場所に関しては十分に満足です。うちのチームも十分過ぎるほど良い仕事をしてくれています。望んでいるものは手に入りますし、物事を変える必要がありません。今のチームを去る必要がありませんよ。」

「ただ、今のところは2018年2019年をLCRで走るという内容ですが、どんな事も起きえるでしょう。契約にサインした時はLCRに残るんだろうと考えながらサインしたわけですが、あくまでもHRCとの契約をしたわけですから、Moto3で走らなければならないのであれば、そうするだけです。どうなるかはわかりません。」

「物事の違いはチームにいる人々、物事にアクセス出来るスピードでしょうね。多くのスタッフが関わっていますから。多くの人間がガレージにいるってことは、何かをするのにあまり待たなくても良いということなんです。自分がコントロール出来る物事っていうのは多くありませんから。確かな事は、自分は競争力の高いバイクで走る事が出来るってことです。これからサポートが急激に増えていくかっていうと、そんな事はないでしょう。既に十分なサポートを受けていますからね。」

「これからのテストに関しては、今やっているほど時間はかからないと思います。最近はずっとバイクに乗っていますし、テストでやっている事っていうのは内容を評価しているだけなんですよ。また自分が物事を評価するのに掛かる時間もあります。他の誰かがテストして評価をするのに1日かかるとしたら、自分の場合は5周で済みます。だいたい正しい方向に進みますしね。」

「ルチオにバルセロナの日曜に、いい加減こっちにきて契約にサインしてくれって言われたんですが、その4分前に”契約はしない。他のチームに行く”とメールを送ったんです。ルチオの顔は最高でしたね。ガレージ内を鶏みたいに駆け回ってました(笑)ですから日曜の時点では話し合いは続いていたんです。でも他のチームには(※それらのチームとの)契約は実現しないと伝えました。自分にとっては常にいろいろなオプションを検討する必要があるんです。他のチームにいかなかったのは色々と理由がありました。1つはLCRで素晴らしい仕事が出来ているからです。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト2日目 ロッシ「ようやくフロントに良い感触を感じることが出来た」
★MotoGP2017カタールGP ロッシ「フロントのフィーリングを見つける必要がある。」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ミラー「さらに結果を求めていく」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロッシ「フルドライかフルウェットのレースがいい」
★MotoGP2017アメリカGP ロッシ「他の2つのレースと比べると良いスタート」
★MotoGP2017アメリカGP予選2位 ビニャーレス「さらにプッシュしていく」
★MotoGP2017フランスGP 3位ペドロサ「昨日を考えると素晴らしい結果」
★MotoGP2017オランダGP FP1結果
★MotoGP2017オランダGP2位 ペトルッチ「今回は優勝が目前だった」
★MotoGP2017ドイツGP ウォームアップ結果
★KTM ミゲル・オリベイラ「MotoGPマシンに乗るのは全てのライダーの夢」
★MotoGP2017オーストリアGP ドヴィツィオーゾ「昨年と同じスピードを発揮するのは簡単ではない」
★MotoGP2017イギリスGP レッドブル・リンクでの雪辱を果たすことを誓うアプリリア
★MotoGP2017サンマリノGP 決勝プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017日本GP マルケス「もてぎは過去苦戦していたサーキット」
★MotoGP2017日本GP 予選2位ペトルッチ「1列目からスタート出来ることは重要」
★MotoGP2017 ブロック・パークス フォルガーの代役としてオーストラリアGPに参戦
★ホンダ 「スーパーカブ」シリーズ、世界生産累計1億台を達成
★MotoGP2017バレンシアGP 木曜プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2018 フランコ・モルビデッリ「バレの引退後にその穴を1人で埋めるのは不可能」