★MotoGP2017オランダGP ロッシ「アッセンで新しいシャーシをどう感じるか楽しみ」

ロッシ選手は2016年型のシャーシのほうが旋回性は高かったというコメントを何度かしています。新しいシャーシに関しては今週末はもちろん、良い感触を得たとしても複数のサーキットで試さないことには何とも言えないとしていますが、さて今週はどうなるでしょうか。

Sponsored Link

バレンティーノ・ロッシ

「異なるシャーシがあって、テストでの第一印象は悪くないです。良いフィーリングを感じました。ですが、異なるトラックで異なるグリップの環境の中、異なるコーナーでテストをしてみたいですね。そして特にレースウィークの中で競争力をさらに発揮出来るのか、より苦戦せずに済むのか、レースウィークの中でどうであるかを見てみたいですね。明日の走行で使用しますが、このトラックで調子が良くても、また別のトラックでどうであるかを試さないといけないでしょう。今年はどのトラックでも競争力を発揮するというのが難しいですから。」

「ヤマハはこのシャーシでリアタイヤのライフを向上させるため作業しているんです。これは昨年の後半の自分たちの問題だったんです。時には上手くいきましたが、上手くいかない時もありました。個人的な感触としては2017年型のシャーシは、少しアンダーステア気味なんです。コーナリングも少し悪くて、このせいで幾つかのトラックでは、タイヤの消耗が旧型シャーシよりも酷いんです。ただ、あくまでこれは自分の感想であって、正しいかどうかはわかりません。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 ダヴィデ・ブリビオ「今シーズンの目標は年間ランキング4位を上回ること」
★MotoGP2017カタールGP イアンノーネ「100%自分のミス。スズキには最高の結果がふさわしい」
★MotoGP2017開幕前アンケート結果発表
★MotoGP2017アルゼンチンGP 決勝レース結果
★ル・マン24時間耐久 開始3時間でのトップはYARTヤマハオフィシャルEWCチーム
★ル・マン24時間耐久 数々の新記録が誕生
★MotoGP2017アメリカGP ザルコのオーバーテイクはアグレッシブ過ぎたのか?
★MotoGP2017 スミス「KTMの新型カウルはM1のウイングレットよりも効果を感じる」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選3位クラッチロー「蜂に胸の辺りを何度も刺された」
★MotoGP2017ヘレステスト初日 ロレンソ「どんどんフィーリングが良くなっている。」
★Eskil Suter 「MMX500はMotoGPマシンとも互角に戦える」
★MotoGP2017フランスGP FP2結果
★HRC ニッキー・ヘイデン選手の逝去について
★MotoGP2017イタリアGP 予選1位ビニャーレス「チームが最高のバイクを用意してくれた」
★MotoGP2017イタリアGP 4位ロッシ「表彰台を獲得出来ると思っていた。」
★MotoGP2017カタルーニャGP Q1結果
★MotoGP2017カタルーニャGP 写真ギャラリー
★「E-KIZUNA Project 協定」に基づくヤマハ発動機・さいたま市の連携について
★MotoGP2017 バレンティーノ・ロッシ「モルビデッリは皆にとって来年強敵となる。」
★Triumph(トライアンフ)のMoto2エンジン採用に向けて進む準備