★MotoGP2017オランダGP マルケス「ホンダはどんどん良くなっている」

今週末の結果はどうなるかわからないが、ホンダはどんどん良くなっていると語るマルケス選手。チャンピオンシップ争いを考えると、そろそろビニャーレス選手に追いついていかないと厳しいところです。

Sponsored Link

マルク・マルケス

「バルセロナはトリッキーは週末でしたけど、最終的には良い形でレースを終える事が出来ましたので嬉しいですね。月曜のテストではペースを改善出来ましたし、良い形でバイクに乗ることが出来てフィーリングも良かったです。今週末もどのような走りが出来るか楽しみにしているんです。FP1からコンスタントな戦力を発揮したいです。これこそが最も重要なことです。安定性を見つけようとすること、これこそが今の段階での自分達の弱点なんですが、どんどん良くなっていると思います。」
 
「アッセンは自分も好きなサーキットでライディングスタイルにも合っています。過去にはホンダは苦戦したサーキットかもしれませんが、今年のエンジンキャラクターからしてライバルに接近出来ると思います。週末の中でわかるでしょうが、毎年ヤマハはここでは強いわけで、昨年はDucatiもドライでは速かったですね。ここでは常に天候には疑問が残りますから、天候にすぐに適応することが必要です。自分のライディングスタイルは、いくつかのコーナーでライバルと異なり、いくつかのコーナーでは似ています。自分のスタイルがベストとは限らないんですが、それが最高であるわけではなく、いくつかのコーナーでは異なり、それがホンダのスタイルだということです。」

「通常はブレーキングを遅くして、コーナリングスピードを高く保とうとし、アクセルを早めに開けようとします。ただ通常、自分の強みというのはブレーキングポイントなんです。ここアッセンではコーナリングスピードは極めて重要ですから、しっかりと理解するのが必要なんです。ただ、このトラックではアクセルを常に前回でいることが多く、出来る限り早めに開けようとしますから、タイヤにもアグレッシブになるんです。どうなるかはわかりませんが、今週のタイヤはホンダに合っているんじゃないでしょうか。ですから、そういった感覚でスタートしてみてどうなるかですね。」
(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link